• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

りく&ミケが“サンドバッグを打ち合うような激しいキス”を熱演『恋愛ドラマな恋がしたい2』act.9

『恋愛ドラマな恋がしたい2』
 無料インターネットテレビ局・AbemaTVの「AbemaSPECIALチャンネル」で『恋愛ドラマな恋がしたい2』第9話が1月26日に放送された。

 この番組は、渡辺直美、前野朋哉、ジャルジャルの福徳秀介、谷まりあをスタジオMCに迎え、若手俳優男女8人が、キスシーンのある恋愛ドラマの撮影をしながら本当の恋をしていく様を追いかける“ちょっぴり大人の恋愛”リアリティーショー。全12回の番組放送において、番組内の恋愛ドラマで各回の主役を演じられるのは、選ばれた男女1組だけ。役を勝ち取るために、回ごとにペアが変わる相手役と稽古を重ねながら、台本に毎回用意されているさまざまなキスシーンを演じていく。

 1月26日は、熊木陸斗(りく・28歳)、七瀬公(コウ・24歳)、兵頭功海(カツ・20歳)、聖貴(まさき・22歳) 、花音(かのん・18歳)、佐藤ミケーラ(ミケ・22歳)、佐分利眞由奈(さぶりん・21歳)、山﨑萌香(もか・22歳)の若手俳優の男女8名が、恋愛ドラマ第5話の主役を決めるべく、一般の観客約60人の前で実施された公開オーディションの結果発表を受ける様子が放送された。

『恋愛ドラマな恋がしたい2』
 35票とダントツの票数を集めて1位を獲得したのは、これまで4回ペアを組み、番組唯一の“両想いカップル”であるにもかかわらず、主役の座に就くことができなかったりくとミケのペア。演技指導の澤田育子先生より「観客の皆さんがお2人のキスが一番見たかったと言っています」と告げられると、ミケは喜びのあまり大粒の涙を流す。

 恋愛経験の少ないミケにとって、今回のキスシーンはおよそ“7年ぶりのキス”となることから、スタジオは「キスのブランク」の話題に。福徳から「キスしていない期間の最長はどのくらい?」と話を降られた渡辺は「今です、3年くらいキスしてません」と明かし、スタジオは驚きに包まれた。

『恋愛ドラマな恋がしたい2』
 さらに、渡辺は「やっぱ渡辺直美に声かけるやつロクな奴いないでしょ」と話すと、5年前に焼き鳥店で遭遇した男性から「ファンです、今度一緒にご飯行ってください」と声をかけられ、のちご飯にいったものの、恋愛に発展するどころか「マジで来たじゃんやべー。会社の皆に渡辺直美と飲むって言ったらうらましがられたんで、今度60人くらいで集まるときにも来てくれませんか」と営業をかけられた苦い経験談を明かした。谷も「私も似たような経験がある」と告白し、「(一般人の男性から)自分のLINEやインスタグラムなどを知っていることを周囲に言いふらされたことがある」と芸能人ならではの切ない体験談を明かした。

 公開オーディションによって、悲願の初主役を勝ち取ったりくとミケのペア。緊張とプレッシャーで演技がままならず、途中で撮影中断となってしまう事態に見舞われながらも、見事に目玉である“サンドバッグを打ち合うような激しいキス”を演じ切る。

『恋愛ドラマな恋がしたい2』
 撮影後、りくが「自分の人生史上に確実に残るキスでした」と語ったことから、スタジオは「人生史上最も記憶に残るキス」の話題に。渡辺は、18歳で上京したての頃に、10歳上の男性と初めての東京デートでお台場の夜景をバックにキスしたエピソードを披露し、スタジオは大盛り上がり。

『恋愛ドラマな恋がしたい2』
 しかし、その彼との3回目のドライブデートで「実は俺結婚していて」と衝撃のカミングアウトをされたと明かし、渡辺がショックのあまり「不倫とかありえないので、ごめんなさい降ります」と車から降りようとすると、相手が突然車を路肩に止めて「え、直美とエッチしたい」と駄々をこね始めたという衝撃の経験談を語った。

AbemaTV『恋愛ドラマな恋がしたい2』
放送日時:毎週土曜 後11時~
放送チャンネル:AbemaSPECIALチャンネル

MC:渡辺直美、前野朋哉、ジャルジャル・福徳秀介、谷まりあ
出演者:花音、熊木陸斗、佐藤ミケーラ、佐分利眞由奈、七瀬公、兵頭功海、聖貴、山﨑萌香(50音順)

Abemaビデオで無料見逃し配信中
act.9 人生で最も記憶に残るキス
URL:https://abema.tv/video/episode/90-1182_s1_p9

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える