• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

夏井いつき先生も感激の一句で新たな特待生誕生!『プレバト!!』1・31放送

©MBS

©MBS

 1月31日(木)放送の『プレバト!!』(MBS/TBS系)は、「俳句」と「和紙ちぎり絵」の才能査定ランキングを行う。

 「俳句の才能査定ランキング」には、「いろんな発想が湧いてきて混乱した」と語る大和田獏、「お題の場所まで行ってみた」という若村麻由美、「背伸びしない、身の丈に合った俳句」で勝負する若槻千夏、前回「先生に発想を褒められた」と胸を張る尼神インターの誠子が参戦する。

 また、特待生が3人いるKis-My-Ft2に追いつきたいA.B.C-Zの河合郁人は、実体験を詠んだ俳句で勝負する。お題は「コンビニのおでん」の写真。ハイレベルなバトルの中、俳人・夏井いつき先生が感激の一句で新たな特待生が誕生する。

 そして、特待生昇格試験には10段・東国原英夫と5級・岩永徹也が登場。果たして、昇格なるか。

 さらに、大好評「和紙ちぎり絵の才能査定ランキング」の第3弾を送る。ちぎった和紙で風景や風物詩を描き出す「和紙ちぎり絵」は、手軽な芸術としてカルチャースクールで女性を中心に人気となっている。

 今回は「冬」をテーマに大和田、若村、岩永、若槻、尼神インターの渚が挑戦。それぞれ、故郷の景色や富士山など、心に残る雪景色を描く。和紙の選び方、ちぎり方、貼り付け方をポイントに査定するのは、和紙ちぎり絵界の第一人者・辻井華洲先生。「あらぁ素敵!」と先生が大絶賛する絵画のような傑作が披露される。

『プレバト!!』
MBS/TBS系
1月31日(木)後7・00~8・00

©MBS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真