• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

飯島寛騎×鈴木勝吾のW主演で大ベストセラーが初の舞台化!

ちょっと今から仕事やめてくる

 飯島寛騎と鈴木勝吾のW主演で贈る舞台「ちょっと今から仕事やめてくる」が、今年6月、東京・渋谷のCBGKシブゲキ!!で上演。

 70万部を超える大ベストセラーとなった北川恵海の同名小説の初の舞台化となる本作。巧みなセリフ運びとユーモアにあふれた人間ドラマの作り手として定評のある劇団oneor8の田村孝裕が脚本、数々の舞台をはじめ近年ではオペラを手掛けるなど多岐にわたって活躍する深作健太が演出を手掛ける。

 主演は『仮面ライダーエグゼイド』で俳優デビューを果たし、公開中の映画「愛唄-約束のナクヒト-」でも注目を浴びている飯島寛騎と、舞台「ジョーカーゲーム」や『侍戦隊シンケンジャー』などで活躍し、舞台「絶唱サロメ」の出演も発表されたばかりの鈴木勝吾のW主演。

 さらに、アイドルグループ・℃-uteのメンバーとして活動する中島早貴、ドラマ『おっさんずラブ』や舞台「ダイヤのA LIVE』など多方面で活躍する若手俳優・葉山昴、ケーナ奏者としても知られる実力派俳優の田中健の出演が決定している。

 2017年には映画化され、大きな話題を呼んだ「ちょっと今から仕事やめてくる」。「ブラック企業」「長時間労働」「パワハラ」が大きな社会問題となっている昨今、社会で必死に生きる若者たちに“生きることの意味”“生きることの素晴らしさ”、新たに舞台という枠組みの中で、ユーモアや切なさを交えて伝える。

 舞台「ちょっと今から仕事やめてくる」は6月13日(木)から6月23日(日)まで、東京・渋谷のCBGKシブゲキ!!で上演。

<主演・鈴木勝吾コメント>
大きな世界の片隅で起きる小さな事件。それは当人にとっては大きな事件。誰にでも起こりうる事。これを演劇で劇場で上演できる事にはものすごく意味を感じています。原作や映画もありますが、舞台版必ず皆様に観てもらう価値のあるものになると確信しております。さまざまな思いとメッセージが詰められたこの作品是非劇場へ観に来てください♪

舞台「ちょっと今から仕事やめてくる」
CBGKシブゲキ!!
6月13日(木)~6月23日(日)上演

原作:北川恵海「ちょっと今から仕事やめてくる」
演出:深作健太
脚本:田村孝裕

出演:飯島寛騎、鈴木勝吾、中島早貴、葉山昴/田中健

公式HP:https://www.chottoimakara.com/

一般発売:2019年3月中旬予定

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える