• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『全力部活!E高』石井杏奈の“哲学的スニーカー”に一同感心

『全力部活!E高』
 無料インターネットテレビ局・AbemaTVの「AbemaSPECIALチャンネル」で『全力部活!E高』第17回が1月30日に放送された。

 1月30日は、オリジナルスニーカーづくりに挑戦する“スニーカーデザイン部”を放送。芸能人も愛用するという下北沢のリメイクスニーカー専門店を営む橋口夫妻を講師に迎え、E-girlsメンバーがさまざまなデザインの靴ひもやスタッズ、ワッペンなどを使って「春に履きたくなるスニーカー」をテーマに、シンプルな白いスニーカーにアレンジを施した。

『全力部活!E高』
 スニーカーが大好きだというYURINOは、ヒョウ柄の布を靴の形に切り取って貼り付け、青いリボンで春らしさを表現。「I’M HERE」というメッセージを書き、女子高生が好きそうなテイストのアレンジに仕上げる。“ワイルドスプリング”と名付けたスニーカーを見た橋口夫妻は「布をあえて雑に貼り付ける手法がすごいなって、パクったりしてもいいですか?」と、YURINOのセンスとアイデアを絶賛した。

 そんな中、真剣な表情で黙々と作業をしていた石井杏奈は突然、黒い絵の具を指に取り、スニーカーにこすりつける。“春の矛盾”と名付けたスニーカーについて、石井は「なんでこんなに汚れているのにひもはきれいなのか。というところに、“寒いのか暖かいのか分からない春”“別れの季節なのか出会いの季節なのか分からない春”という、純粋よりと複雑な気持ち」を表現したと説明。「なんでそんな汚いの?」と驚いていたメンバーも、その哲学的な説明に感心。YURINOは「怖い、すごい、感動する!」と複雑な心境を明かした。

『全力部活!E高』
 ほかにも、坂東希が“冬から抜け出せないエンジェル”と名付けたスニーカーや、楓が「センスがすごいんだよな やっぱ」と感心した鷲尾伶菜のスニーカーなど、メンバーの個性が発揮されたスニーカーが誕生した。

『全力部活!E高』
 なお、E高公式インスタグラム(@e_kou_official)では、E-girlsが番組でデザインしたスニーカーのプレゼントキャンペーンを実施中。

AbemaTV『全力部活!E高』#18
放送日程:2月6日(水)後10時~
放送チャンネル:AbemaSPECIALチャンネル

番組URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/BihgDMZpeg4Ryh
過去の放送はAbemaビデオ(https://abema.tv/video/title/90-1147)で放送中。

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える