• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

おぎやはぎ・小木博明はキス全米3位!?『「ブス」テレビ』2・4放送

『おぎやはぎの「ブス」テレビ』
 無料インターネットテレビ局・AbemaTVの「AbemaSPECIALチャンネル」で、『おぎやはぎの「ブス」テレビ』#100が2月4日(月)後9時から放送される。

 2月4日は、オープニングで矢作兼が「重大なお知らせがあります。なんと『ブステレビ』が、今回で放送100回目を迎えました!」と発表し、番組がスタート。

『おぎやはぎの「ブス」テレビ』
 今回は、放送100回を記念して、自称“ブス”メンバーとキスがしたいというメンズを募集し、そのメンズと両思いになったらキスができるというご褒美企画「ブスとキスしたいメンズがやってきたSP」。自称“ブス”メンバーには、オアシズの大久保佳代子、ニッチェの近藤くみこを迎える。

 スタジオには、自称“ブス”メンバーとキスしたい5名のメンズが登場。キスしたい理由や、相手の魅力を語ってもらい、その内容を聞いて“私のこと?”と思った自称“ブス”メンバーは立候補することができる。ただし、立候補できるチャンスは2回まで。果たして自称“ブス”メンバーたちは幸せなキスをすることができるのか。

『おぎやはぎの「ブス」テレビ』
 最初に登場したのは、身長180センチの縣豪紀(27歳)。縣が登場した瞬間、そのルックスにスタジオの自称“ブス”メンバーから黄色い歓声が飛び交い、矢作も「スタイルいいね!思ったよりレベルが高い!」と驚く。

『おぎやはぎの「ブス」テレビ』
 縣にアピールポイントを聞くと「昔付き合っていた彼女に『キスがめっちゃうまい』と言われました」と回答。すると小木博明も「俺もそう。外国人相手にキスをしてきた女の子がいて、その子が俺とキスをして、俺がたまたま、その子の手帳を見たら、そこにキスのランキングがあった。そこに俺が3位と書いてあった。1位はマイケル、2位はボブ。俺は全米3位」と自慢気に明かし、スタジオの全員が大爆笑した。

 そんな中、縣は自称“ブス”メンバーの中にタイプがいると話し、自称“ブス”メンバーたちは一気に盛り上がる。そしてキスがしたい理由として「スタイルがいい」「肌がキレイ」「清楚な黒髪」と3つの魅力を上げる。果たして自称“ブス”メンバーたちは、“これは私に間違いない!”と見抜くことができるのか。

 そして、おぎやはぎも「すげー“ガチ感”がある」と驚いたカップル成立を果たし、幸せなキスをするのは誰なのか。

AbemaTV『おぎやはぎの「ブス」テレビ』
放送日程:毎週月曜 後9時~10時
放送チャンネル:AbemaSPECIALチャンネル

2月4日(月)放送URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/FFtVUtDHSf36Jb

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える