• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

杉咲花、橋本環奈、北村匠海、高杉真宙がベテラン俳優と対決!『ネプリーグ』2・4放送

『ネプリーグ』
 2月4日(月)放送の『ネプリーグ』は、映画『十二人の死にたい子どもたち』チームとベテラン俳優チームが対決する。

 映画『十二人の死にたい子どもたち』チームは、杉咲花、橋本環奈、北村匠海、高杉真宙。ベテラン俳優チームは、長嶋一茂、中山忍、林修が参戦する。

『ネプリーグ』
 1stステージは、出題される問題の2つの空欄を二人一組で解答するゲーム「ネプゴーラウンド」。「小さい頃から見てました」という杉咲。得意科目は体育だというが、演技力以上の常識力を発揮することができるのか。

『ネプリーグ』
 2ndステージは、常識的な日本語に関する問題を解答する「日本語ツアーズバギー」。映画『十二人の死にたい子どもたち』チームのトップバッター・杉咲は「(目標は)全問正解ですね」と自信満々の発言でチームを鼓舞。対するベテラン俳優チームのトップバッター・中山も「漢検の問題集を買って勉強した!」と意気込む。

『ネプリーグ』
 3rdステージは、世間一般にまつわるさまざまなモノの割合を答える「パーセントバルーン」。北村は「運だけはあります!大丈夫です、ピタリ出すくらいの気持ちで」とアピール。杉咲・橋本は同年代である20代女性の“ある割合”について挑戦する。

『ネプリーグ』
 ボーナスステージ「トロッコアドベンチャー」への進出をかけて、アンカー解答者・高杉にプレッシャーがかかる中、最後の最後までドキドキの展開を繰り広げられる。

『ネプリーグ』
『ネプリーグ』
フジテレビ系
2月4日(月)後7時~8時

©フジテレビ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える