• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「初めまして!」宮澤佐江、SKE48握手会に初参加

(C)AKS

 SKE48の新チームSのリーダーとなった宮澤佐江が、ポートメッセなごやで開催された14thシングル「未来とは?」(劇場盤)発売記念個別握手会に参加、SKE48として初めての握手会参加を果たした。

 4月25日に新チームSの「制服の芽」公演がスタートし、チームSの新しいリーダーとしてSKE48劇場で初パフォーマンスを披露した宮澤。SKE48メンバーとして握手会に参加するのは今回が初めてで、SKE48の地元のファンの皆様と直接触れ合う初めての機会となった。

 握手がスタートする前には、自らマイクを持ち、待機しているファンの皆様の元に向かうと「こんにちは-!SKE48ファンの皆さん、宮澤佐江と申します!」と会場に集まった皆様にあいさつした。

 握手会では「SKE48でも頑張ってね!」「名古屋に来てくれてうれしいよ!」などの激励を受け、宮澤も「初めまして!」「ありがとうございます!」と笑顔で返答。中には、かつてAKB48の握手会で顔を合わせていたファンも多くいたようで「久しぶり!」「元気だった?」などの声も飛び交った。

 宮澤は「初めましての方と握手できることは自分でもうれしいことでしたし、SKE48のファンの皆さんが『来てくれてありがとう』という言葉を掛けてきてくれるたびに胸がキュッとしてうれしかったです。約2年ぶりの日本での活動として48グループの握手会参加になりますが、2年ぶりにファンが握手に来てくれたり、昔から応援してくれているファンがまた会いに来てくれるので、『待っていてくれてありがとう』という気持ちもあって、いろんな感動を今もらっている最中かなという感じです。『SKE48の箱押しです』と言って握手してくれる方がいて、やっぱりSKE48のファンはSKE48というグループがすごく好きなんだなということにあらためて気づかされました」と感想を語った。

 宮澤は5月5日(祝・月)に開催される大阪での握手会にも参加する予定。参加時間などはオフィシャルサイトで発表される予定。

SKE48公式サイト(http://www.ske48.co.jp/
(C)AKS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える