• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

NMB48が勝てば天国、負ければ地獄の「USJ横断ウルトラクイズ」に挑戦!『NMBとまなぶくん』

NMBとまなぶくん

 2月15、22日(金)放送の『NMBとまなぶくん』(カンテレ)は、NMB48とかまいたちが2週にわたってユニバーサル・スタジオ・ジャパンへ課外授業に出かける。

“USJ横断ウルトラクイズ”と題し、USJパーク内に各チェックポイントを用意。モンスターエンジンやプリマ旦那が各エリアの案内人となり、NMB48メンバーはアトラクションの情報が詰まったクイズやゲームに挑戦。見事クリアするとアトラクションを存分に楽しめるが、クリアできなかった場合は即退場。脱落メンバーは森脇健児がたどった芸能生活を一方的に森脇から聞かされる“SKK部屋”に放り込まれる。厳しいルールの下で行われ、最後まで勝ち残ったメンバーには“USJクイーン”の称号と豪華賞品が贈呈される。

 2月15日放送のオープニングでは、私服姿のNMB48メンバーが集合。吉田朱里は「まだ寒いけど春らしさを取り入れようと思って、お気に入りのチュールの花柄スカートにしました!一気に春っぽく女の子らしくアイテムです!」、小嶋花梨は「背中がパッカーンと開いている、色気ぷんぷんなところです!」とそれぞれコーディネートのポイントを解説。いつもは制服を着用している各メンバーの私服姿も楽しめる。また、2月にグループを卒業する三田麻央と林萌々香は、今回の放送が番組ラスト出演。「みんなで最高の思い出をユニバでつくりたいと思います!」(三田)と意気込む。

 最終決戦では、勝ち上がってきた2人と、“SKK部屋”から敗者復活を果たしたメンバーの計3人が早押しクイズで“USJクイーン”の座を争う。

 ロケを終えて、吉田は「まだ行ったことがなかったミニオンパークもじっくり体験することができました。大人から子供までみんなで楽しく遊べるスポット! 建物1つ1つかわいいのでインスタ映えにもなると思います。卒業目前のモカちゃん(林)とまおきゅん(三田)と素敵な思い出もつくれました! USJに行く前に、ぜひ見て欲しいです!」と。

 小嶋は新キャプテンとして「見たことないメンバーの一面が見られる、アイドルらしからぬことに挑戦したい。番組の最後の方に毎回、濱家さんと山内さんどちらかが先生役でメンバーが日替わりで生徒役して胸きゅん短編ドラマに挑戦してみたいです!」と新たにチャレンジしたいことを語った。

 
『NMBとまなぶくん』
カンテレ
毎週(金)深0・55~1・25(関西ローカル)

©カンテレ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える