• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「フォースを感じる」ダース・ベイダーがアノ若手力士を激励

遠藤関の激励としてライトセーバーを贈呈(「ザ・シネマ」提供)

「スター・ウォーズ」の人気キャラクター、ダース・ベイダー卿一行が日本のフォースを視察するため、幕張メッセで行われた「ニコニコ超会議3」に来場。イケメン力士・遠藤関を激励した。

 日本のフォースの視察と、洋画専門CSチャンネル「ザ・シネマ」の特集放送『24時間スター・ウォーズDAY」をPRするため日本を訪れたベイダー卿。まずは「若手力士の中でも特に強いフォースを持っている」と、「大相撲超会議場所」の出場を目前に控えた幕内力士の遠藤を激励した。ストーム・トルーパーたちから激励の品としてライトセーバーを授けられた遠藤関は「意外と重いですね!」と語り、2人はガッチリと握手を交わした。

 その後も一行は「超囲碁・将棋・電王」「大相撲超会議場所」「超宇宙」「超ダイオウグソクムシ」「超ニコラジ」など各ブースを訪問。さまざまな日本のフォースを視察。来場者との記念写真撮影に気さくに応じるなど、「スター・ウォーズの日」を大いにアピールした。

 5月4日「スター・ウォーズの日」とは、「スター・ウォーズ」おなじみのせりふ“May The Force Be With You”(フォースと共にあらんことを)の“May the Force”と“May 4th”をかけたもので、ルーカス・フィルムおよび日本記念日協会公認の「スター・ウォーズの日」と定められている。シリーズ全6作や関連作品、本邦初放送のルーカス・フィルム製作「スター・ウォーズの日」特別ミニ映像を一挙放送する「24時間スター・ウォーズDAY」は、5月4日朝6時から翌朝6時まで、CSチャンネル「ザ・シネマ」で放送される予定だ。

ザ・シネマ『スター・ウォーズ』特設ウェブサイト(https://www.thecinema.jp/sp/starwars/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える