• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

高橋一生&酒井若菜、風間俊介&谷村美月、満島真之介&倉科カナで3日間の朗読劇

 テレビドラマ『Woman』『Mother』『最高の離婚』『それでも、生きてゆく』などを手掛けた脚本家による珠玉の恋愛劇「坂元裕二 朗読劇二〇一四」の豪華出演者が決定した。

 坂元裕二は、芸術選奨新人賞や向田邦子賞など数々の賞を受賞し、今、最も注目されている脚本家のひとりで、2012年に初めて朗読劇「不帰(かえらず)の初恋、海老名SA」の脚本・演出に挑み、大好評を博した。

 今回は「不帰の初恋、海老名SA」に加え、新たに書き下ろした「カラシニコフ不倫海峡」も上演。坂元裕二が紡ぐ時に哀しく時に優しい言葉たちを、男女1組が日替わりで1日2作品を上演するという贅沢な3日間の構成となっている。

 出演は高橋一生と酒井若菜、風間俊介と谷村美月、満島真之介と倉科カナという3組6名の若手実力派俳優が、数奇な運命を辿る男女が織りなす珠玉の恋愛劇を演じる。

 珠玉の恋愛劇「坂元裕二 朗読劇二〇一四」は、2014年6月3日(火)~5日(木)、東京・草月ホールにて上演。チケットは好評発売中(税込5000円、同日昼夜通し券9500円)。

「坂元裕二 朗読劇二〇一四」
【脚本・演出】坂元裕二(『Woman』『Mother』『最高の離婚』『それでも、生きてゆく』他)
【日程】2014年6月3日(火)~5日(木)15時「不帰の初恋、海老名SA」19時「カラシニコフ不倫海峡」
【劇場】草月ホール 東京都港区赤坂7-2-21
【出演】
6月3日(火)15時/19時 高橋一生×酒井若菜
6月4日(水)15時/19時 風間俊介×谷村美月
6月5日(木)15時/19時 満島真之助×倉科カナ
【料金】 5,000円(全席指定・税込)同日昼夜通し券 9,500円(全席指定・税込)
【主催・企画制作】日本テレビ/MAパブリッシング

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える