• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

A.B.C-Z主演SPドラマ『ぼくらのショウタイム』劇場上映決定

『ぼくらのショウタイム』
 メ~テレが制作し、4月5日(金)に東海エリアで放送されるA.B.C-Z主演スペシャルドラマ『ぼくらのショウタイム』の劇場上映が決定した。

 このドラマは、A.B.C-Zの橋本良亮、塚田僚一が出演中のメ~テレの情報番組『デルサタ』のスピンオフ企画として制作される、A.B.C-Z主演のスペシャルドラマ。『デルサタ』MCのよゐこ・濱口優がエグゼクティブプロデューサーを務め、監督は榊英雄、脚本は根本ノンジが担当。脇を固めるキャストには、メ~テレが制作したドラマ作品に出演した山崎裕太(『まかない荘』)、梅沢昌代(『乱反射』)、津田寛治(『名古屋行き最終列車2019』)、金田明夫(『まかない荘2』)らが集結。また、ドラマが生まれるきっかけとなり、作品の舞台にもなる『デルサタ』から、濱口優、鈴木ちなみも出演する。

 今回、本作の劇場上映が決定。北海道から九州まで、イオンシネマ全国13劇場で4月12日(金)~18日(木)、テレビでは放送されないシーンも盛りこんだディレクターズカット版として1週間の特別上映を行う。

 また、4月13日(土)にイオンシネマ港北ニュータウンで、A.B.C-Zメンバー全員による舞台あいさつ付きの特別上映会を実施。舞台あいさつは計3回実施(入れ替え制)。その3回目の模様はライブビューイングでその他の12劇場にも中継される。

 さらに、4月5日(金)の放送に先駆けて、3月24日(日)に名古屋・中区のメ~テレ本社の隣にある「東別院ホール」で、A.B.C-Zメンバーと一緒に完成した劇場版を初鑑賞する最速試写会を開催。入れ替え制の2回上映で、メンバーは2つのチームに分かれて鑑賞する。

<A.B.C-Zコメント>
■橋本良亮
濱口さんとの企画は、第1弾で正直終わるんじゃないか?と思っていたんですけど、気付けば第4弾(笑)。デルサタチームの皆さんと濱口さんには、本当に僕ら感謝の気持ちでいっぱいです。今回はドラマ企画という予想以上の事を用意していただいて、撮影現場もとても温かい感じで、精いっぱいやり切ることができました。
コンサートでサプライズ発表があった時、ファンの方が本当に喜んでくださっていたので、とてもやる気が出ました!ドラマ、楽しみにしていてください!

■塚田僚一
劇場版は本編とメイキングなども見られるスペシャルバージョンなんです!!榊監督をはじめ、妥協せず高みを目指してみんなで作り上げた作品なので、たくさんの方に見てもらえるのは本当にうれしいです。よろしくお願いします。

■戸塚祥太
5人で映像作品に出るのが久々だったのでとても新鮮でした。役柄を演じることで、それぞれ普段とは違う表情が出ていると思います。
個人的にはTVの裏側を物語にした点が気に入っています。この世の中に見えないところは多々ありますが、見えていないだけで、本当はたくさんの人たちが汗を流している。誰もが誰かのためになっている。みんな大きなパズルのワンピース。居なくていい人などいない。そう思わせてくれるストーリーです!ぜひ!

■河合郁人
テレビカメラマンの役なのですが、苦労したところは、カメラの使い方が難しかったところ。素人っぽくならないようにメ~テレさんの本物のカメラマンさんの動きをしっかり見て参考にしました。
思い出は、撮影の合間に山崎裕太君がたくさん話しかけてくれたのがうれしかったです!ドラマ経験がほとんどない僕はすごく緊張していたのですが、裕太君のおかげで緊張がほぐれました。

■五関晃一
主題歌が「SHOWTIME!」に決まったと聞いて本当にうれしかったです。もともと、初披露が自分達の舞台のオープニングだったので、ドラマの中でも盛り上がるシーンに曲がかかると合うなと感じました。また、作品を観た後に聴くと自分たちの曲でも違った感じ方をすると思うので楽しみです。

『ぼくらのショウタイム』
4月5日(金)深夜 メ~テレにて放送(放送エリア:愛知・岐阜・三重)
4月12日(金)よりイオンシネマ全国13劇場で公開(4月18日(木)まで)

主演:A.B.C-Z 橋本良亮、戸塚祥太、河合郁人、五関晃一、塚田僚一
出演:濱口優(よゐこ)、鈴木ちなみ
山崎裕太、梅沢昌代、津田寛治、金田明夫
監督:榊英雄
脚本:根本ノンジ
企画:服部保彦・石川智通(メ~テレ)
プロデューサー:太田雅人・松岡達矢(メ~テレ)、八木亜未(ラフ・アット)
エグゼクティブプロデューサー:濱口優(よゐこ)
主題歌:A.B.C-Z「SHOWTIME!」(ポニーキャニオン)
制作:メ~テレ、ラフ・アット

<あらすじ>
舞台は初春のメ~テレ。新米ADの赤木(橋本良亮)と若手カメラマン小紫(河合郁人)が中継をしている現場に、放送に映り込もうとするフリーター黄原(塚田僚一)があらわれた。間一髪食い止めた赤木と警備員・青島(五関晃一)がそのわけを聞くと意外な理由が…。そこへ社食でアルバイトをしていた桃井(戸塚祥太)も加わり、5人は、とある目的を果たすため一致団結することに。テレビ局で繰り広げられる5人の若者による“ぼくらのショウタイム”!!果たして、その結末は…

番組HP:https://www.nagoyatv.com/showtime/

劇場版『ぼくらのショウタイム』
4月12日(金)~18日(木)
イオンシネマ全国13劇場で公開

イオンシネマ江別(北海道)、イオンシネマ名取(宮城)、イオンシネマ板橋(東京)、イオンシネマ シアタス調布(東京)、イオンシネマ港北ニュータウン(神奈川)、イオンシネマ幕張新都心(千葉)、イオンシネマ浦和美園(埼玉)、イオンシネマ金沢フォーラス(石川)、イオンシネマ ワンダー(愛知)、イオンシネマ茨木(大阪)、イオンシネマ京都桂川(京都)、イオンシネマ岡山(岡山)、イオンシネマ筑紫野(福岡)

※4月13日(土)のイオンシネマ港北ニュータウンは舞台あいさつ実施。
(1)9:20上映回(本編上映後)
(2)11:10上映回(本編開始前)
(3)13:20上映回(本編開始前)

※各会場4月13日(土)の(3)13:20上映回はライブビューイング有
※劇場版サイズ60分=ディレクターズカット版+メイキング

<特別上映およびチケットについて>
■『A.B.C-Z主演!スペシャルドラマ『ぼくらのショウタイム』舞台挨拶付き特別上映会』
日程:4月13日(土)全3回
(1)9:20上映回
(2)11:10上映回
(3)13:20上映回

会場:イオンシネマ港北ニュータウン 2番スクリーン
内容:劇場版サイズ60分、全員での舞台あいさつ
料金:2,500円

<チケットお申し込み>
一般先行(抽選)3月2日(土)11:00~3月7日(木)11:00
http://w.pia.jp/t/showtime/

一般発売(先着)3月9日(土)10:00~
チケットぴあ:WEB、セブンイレブン、ぴあSPOT(Pコード:559-538)
ローソンチケット:WEB、ローソン、ミニストップ(Lコード:34573)

■舞台挨拶ライブビューイングつき上映
『A.B.C-Z主演!スペシャルドラマ『ぼくらのショウタイム』舞台挨拶付き特別上映会 ライブビューイング』
日程:4月13日(土)13:20上映回
会場:イオンシネマの全国12劇場 ※全13劇場から港北ニュータウンを除く
内容:劇場版サイズ60分、イオンシネマ港北ニュータウンで行われる舞台あいさつのライブビューイング
料金:1,800円(一律)
※前売り券はありません。
イオンシネマ各劇場・Web予約サイトで今後発売されるチケットをご購入ください。
https://www.aeoncinema.com/
※発売時期は番組&イオンシネマHPで後日発表。

<通常上映>
日程:4月12日(金)~18日(木)※上記特別上映回を除く
会場:イオンシネマの全国13劇場
内容:劇場版サイズ60分
料金:通常劇場窓口料金
※前売り券はありません。
イオンシネマ各劇場・Web予約サイトで発売されるチケットをご購入ください。
https://www.aeoncinema.com/
発売時期はイオンシネマHPで後日発表。

<プレミアム試写会>
『A.B.C-Zと観る!メ~テレスペシャルドラマ『ぼくらのショウタイム』最速プレミアム試写会』
日時:3月24日(日)全2回
(1)11:00開場・12:00開演
(2)14:00開場・15:00開演
会場:東別院ホール(名古屋市中区橘2-8-45)
内容:メンバーと一緒に観る上映会(1)塚田・戸塚・五関、(2)橋本・河合
劇場版サイズ60分、全員での舞台あいさつ
料金:2,500円

<チケットお申し込み>
一般先行(抽選)2月23日(土)11:00~28日(木)11:00
http://w.pia.jp/t/showtime/

一般発売(先着)3月2日(土)10:00~
チケットぴあ:WEB、セブンイレブン、ぴあSPOT(Pコード:559-537)
ローソンチケット:WEB、ローソン、ミニストップ(Lコード:42191)

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える