• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

篠田麻里子&吉本実憂が武田鉄矢主演『水戸黄門』第2弾に出演決定

『水戸黄門』
 武田鉄矢主演『水戸黄門』(BS-TBS)のシリーズ第2弾が5月19日(日)から放送されることが決定した。

 2017年に水戸光圀役に武田を迎え、新たなスタートを切った『水戸黄門』。今回の舞台は、武田の出身地でもある九州となる。

 前回に引き続き、武田、佐々木助三郎役の財木琢磨、渥美格之進役の荒井敦史、風車の弥七役の津田寛治が出演。第2シリーズでは、2人の女性キャストが新たにレギュラー陣に加わる。

 一人目は、第1弾の中盤でご老公を付け狙うくノ一・詩乃として登場した篠田麻里子。二人目は、朝ドラやCM・映画などで活躍中の女優の吉本実憂。新キャストが加わり、新たな物語の幕開けに期待が高まる。

<出演者 コメント>
■武田鉄矢
(第2シリーズということで)いよいよ本当の水戸黄門が始まった気がします。
海援隊のコンサートツアーでも水戸黄門の話をするのですが、会場から拍手をいただくなど、反響を感じております。今回の舞台は、九州なのですが、自分の郷里の九州ということで劇中でもその地名を聞くとその風景が浮かび、本当に九州に来ている感じがしておりました。第二弾もお楽しみいただけると思います。

■吉本実憂
水戸黄門は小さい頃に紋所を出すときのセリフを完璧に覚えたり、紋所を母におねだりしたりするほど好きだったので、出演することができて素直にうれしいです。おじじ様(武田鉄矢)は同じ福岡出身で福岡のお話をしてくださったり殺陣等がうまくいったりしたときは、無言で褒めてくださったりとても優しかったです。

『水戸黄門』
BS-TBS
5月19日(日)スタート
毎週日曜 後6・00~6・54

出演:武田鉄矢、財木琢磨、荒井敦史、津田寛治、篠田麻里子、吉本実憂ほか

©C.A.L

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える