• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

200億円の大台間近…「アナ雪」の“レリゴー”旋風が止まらない!

(C)Disney. All Rights Reserved.

 2014年3月から日本で公開され、大ヒット上映中の映画「アナと雪の女王」。ゴールデンウイークを終え、5月6日までで、ついに動員1265万人、興行収入159億円を突破し、ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパンの歴代興収ナンバーワンとなった。また、「アバター」の156億円を超え、日本歴代興行収入の8位にランクインしている。

 公開8週目となったゴールデンウイーク後半も、男女を問わず幅広い年齢層の人々が劇場に足を運び、朝から夜まですべてのバージョンで満席、当日チケットが売り切れる劇場が続出したという。

 爆笑問題の太田光や伊集院光も言及した、主題歌「Let It Go」の劇場大合唱などでも話題のアナ雪。興行収入200億円突破もいよいよ現実味を帯びてきた。

「アナと雪の女王」公式サイト(http://ugc.disney.co.jp/blog/movie/category/anayuki

<「アナと雪の女王」の記録の数々>
・ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン歴代興行収入 歴代1位(※更新中)
・日本歴代興行成績 現在8位(※更新中)
・日本での洋画アニメーション映画 歴代1位(※更新中)
・「アナと雪の女王」公開50か国中 インターナショナルで1位(アメリカ合衆国を除く)
・全世界歴代アニメーション映画 歴代1位
・全世界歴代興行収入記録 現在6位
・第86回アカデミー賞 W受賞(主題歌賞&長編アニメーション賞)
・オリコン週間アルバムランキング(5月12日付け)1位

★日本歴代興行収入ランキング
1位「千と千尋の神隠し」(304億円)
2位「タイタニック」(262億円)
3位「ハリーポッターと賢者の石」(203億円)
4位「ハウルの動く城」(196億円)
5位「もののけ姫」(193億円)
6位「踊る大捜査線THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!」(173億円)
7位「ハリーポッターと秘密の部屋」(173億円)
8位「アナと雪の女王」(159億円)
9位「アバター」(156億円)
10位「崖の上のポニョ」(155億円)

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える