• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

スーパーユニット・浅草レヴュー虎姫一座六本木公演をWOWOWライブでオンエア

 日本のエンターテインメント発祥の地、東京・浅草。この地で古き良き昭和歌謡のリバイバルをコンセプトに結成され、歌・パントマイム・踊り・アクロバットなどを交えたショーを上演している総勢16名のスーパーユニット、浅草レヴュー虎姫一座。

 2010年12月の結成以来、浅草六区にて通算1200回を超えるロングラン公演を敢行するなど、その人気が徐々に高まっている彼女たちが、江戸から平成までの東京をテーマに昭和歌謡で綴る特別公演(全23公演)を、今年2月に東京・六本木のアミューズ・ミュージカルシアターで開催し好評を博した。

「東京キッド」(美空ひばり)、「東京ブギウギ」(笠置シヅ子)、「危険なふたり」(沢田研二)、「2億4千万の瞳~エキゾチック・ジャパン~」(郷ひろみ)、「プレイバックPart2」(山口百恵)など、昭和を代表する名曲とともに繰り広げられる見どころ満載のこの舞台をWOWOWライブが6月14日(土)に放送する。

 現在、東京・浅草地区はかつての演芸や演劇の賑わいを再び願い、歴史と未来をテーマにした「浅草六区再生プロジェクト」が3年かがりで進行中。虎姫一座は、5月10、11日には、浅草六区ゆめまち劇場のこけら落とし公演「祝!こけら落とし!!虎姫一座」も開催。さらに6月中旬以降には虎姫一座の活動拠点もオープン予定。

『浅草レヴュー虎姫一座「東京モダンガールズ ~天海からの贈りもの~」』は、WOWOWライブで6月14日(土)後4・30から放送。

 
浅草レヴュー虎姫一座六本木公演を放送!WOWOWがネットからの加入申し込みですぐ見られる!
 

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える