• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

早見あかり主演『女の機嫌の直し方』全キャスト&ポスタービジュアル解禁

『女の機嫌の直し方』
 3月16日(土)から日本テレビ系で連続ドラマ化され、初夏に映画が公開される『女の機嫌の直し方』の全キャスト&第一弾ポスターが解禁された。

 『女の機嫌の直し方』は、「妻のトリセツ」で話題のAI研究者・黒川伊保子のベストセラー「女の機嫌の直し方」が原案。結婚式場で巻き起こる男女のさまざまなトラブルを、男女脳の違いを分析した最新のAI研究を基に次々と解決していく物語。

 大学でAI(人工知能)を研究していて、データ収集のため結婚式場でアルバイトを始める理系女子の真島愛を演じるのは早見あかり。そんな愛の上司となるウエディングプランナーの青柳誠司を平岡祐太が演じる。愛と青柳が担当するカップルで、式の準備を進めるにつれ夫への不満が爆発寸前の新婦・北澤茉莉を松井玲奈、彼女の不機嫌の理由が分からず困り果てる新郎・悠を佐伯大地が演じる。

 今回、そんな物語を彩る追加キャストが発表になった。余興をやりたくないと泣き出す悠の同僚女子・小早川梓を水沢エレナ、その梓に恋心を抱く悠、梓の同僚男子・林剛を前田公輝。式の途中で茉莉と衝突する悠の母・晴美に朝加真由美。夫・大悟の不遜な態度に熟年離婚を考え始めている茉莉の伯母・里子を原日出子、そんな里子の不満に気づかず亭主関白を気取る大悟を金田明夫が演じる。

<第1話(3月16日(土)放送)ストーリー>
大学でAIの研究をしているリケジョの真島愛(早見あかり)は「男女脳の違いによる女の機嫌の直し方」をテーマに卒業論文を執筆中。データ収集のために、“男女トラブルの宝庫”結婚式場でアルバイトを始める。
その初日。上司となった熱血ウエディングプランナー・青柳誠司(平岡祐太)と共に、あるカップルの結婚式を担当することに。新郎新婦の入場まで、あと15分。愛と青柳が控え室に顔を出すと、新婦・茉莉(松井玲奈)と新郎・悠(佐伯大地)の間には、かすかなトラブルの予感が漂っている。茉莉に生まれている“不機嫌”に気づいたのは、愛だけだった…。
そんな中、事件が起きる。茉莉のウエディングドレスがワインで汚れてしまう。
「すぐに代わりのドレスをご用意します!」
青柳と悠が式に間に合わせようと動きだすが、茉莉は「私、これがいい。これじゃないと…」と首を縦に振らない。開演時間はとうに過ぎ、茉莉の汚れたドレスにこだわる理由が分からない悠は、思わず声を荒げてしまう。すると、茉莉の口から最悪の言葉が飛び出した。
「私、結婚やめます!」
新婦の機嫌を損ねてしまった悠。このままでは披露宴どころか、結婚自体がダメになる。
「なんなんだよ、わけ分かんない!」と困り果てた悠、絶望的な青柳…。
そこで愛が口を開く…
「彼女が欲しかったのは、解決策じゃなく、共感です」
果たしてこの披露宴、無事に開宴できるのだろうか…!?

■連続ドラマ
『女の機嫌の直し方』
日本テレビ ※関東ローカル
3月16日(土)~30日(土)全3回
深0・55~1・25

■映画
2019年初夏全国公開

出演:早見あかり、平岡祐太、松井玲奈、佐伯大地、水沢エレナ、前田公輝、朝加真由美、原日出子、金田明夫

ドラマ版HP:https://www.ntv.co.jp/kigen/
映画版HP:http://kigen-movie.official-movie.com

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真