• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「嘉門達夫ライブ」スペシャルWOWOWライブで

 1983年のデビュー以来、「ヤンキーの兄ちゃんのうた」「ゆけ!ゆけ!川口浩!!」「アホが見るブタのケツ」「小市民」「替え唄メドレー」「鼻から牛乳」といった、タイトルを聞いただけでも笑い出す数々の楽曲を歌い続け、ヒットさせてきた嘉門達夫。タレントとしても、出身地である大阪を中心に多くのレギュラー番組を抱え活躍中であり、彼のライブといえばクオリティーの高さで最高のエンタメを楽しませてくれると評判だ。

 そんな嘉門の5月10日に行われた最新ライブと、昨年デビュー30年を記念して行われたイベントの模様をWOWOWライブがまとめて放送する。放送は、6月14日(土)WOWOWライブ 後2・30~「嘉門達夫デビュー30周年 真夏のカモン!EXPO! 歌と笑いのワンダーランド&GO!GO!COME ON!!ライブスペシャル」。

 5月の最新ライブは、大阪・茨木市市民会館で生誕55年の記念公演。また、大阪・万博記念公園お祭り広場で行なったデビュー30周年記念イベント「真夏のカモン!EXPO!歌と笑いと食のワンダーランド」は、約1万人もの観客動員を記録。明石家さんま、押尾コータロー、COWCOW、桂雀々、きたやまおさむ、あのねのね、スターダスト・レビュー、ET-KING、どぶろっく、笑福亭笑瓶、久本雅美、梅垣義明などとの共演が話題となったスペシャルなステージ。最高のエンタメライブをお見逃しなく。

 
「嘉門達夫ライブ」スペシャルを放送!WOWOWがネットからの加入申し込みですぐ見られる!
 

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える