• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

仲間由紀恵がナレーションを担当「子供たちが宇宙に興味を持ってくれたら」『宇宙プロジェクト2019』3・13放送

仲間由紀恵
 3月13日(水)放送の特別番組『宇宙プロジェクト2019』(TBS系)で、女優の仲間由紀恵がナレーションを担当することが決定した。

 MCの池上彰、井ノ原快彦と共に、地球から月、火星、銀河へと宇宙の不思議を旅するこの番組。仲間が優しい語り口で、宇宙の絶景や神秘、そして冒険の世界へと誘う。

 もともと星や宇宙が好きで、宇宙に関する番組はよく見ているという仲間。ナレーション収録時、地上から約600キロの宇宙に浮かぶNASAのハッブル宇宙望遠鏡がとらえた、はるか彼方の宇宙の絶景を紹介するVTRでは、その貴重な映像の数々と神秘的な美しさに、すっかり心を奪われていた。

 さらに、岸優太(King & Prince)が「世界一宇宙に近い場所」と言われるハワイ島のすばる望遠鏡を目指すロケのVTRを見て、「岸君の目を通して宇宙に興味を持ってくれる人が増えると思います」と語った。

 番組では、宇宙のにおいを再現したり、宇宙エレベーターのモデル機を動かしたり、さまざまな実験や実演も交えて楽しく宇宙の不思議をひもといていく。

<仲間由紀恵コメント>
宇宙の新しい映像や画像を見ることができるのではないかと楽しみに、この番組のナレーション収録に臨みました。実際に、土星のオーロラや、ミスティックマウンテン(※)の画像を見るのは初めてで、興味をそそられました。
「神秘の宇宙」といいますけれど、宇宙は本当に美しくて未知のものなので、大人もですが、子供も興味をかきたてられると思います。この番組をきっかけに、たくさんの子供たちが宇宙への興味を持ってくれたら素晴らしいですね。

※「ミスティックマウンテン」イータカリーナ星雲の一部。7千500光年彼方の宇宙に存在する。

特別番組『宇宙プロジェクト2019』
TBS系
3月13日(水)後8・00~10・00

<出演者>
MC:池上彰、井ノ原快彦
ゲスト:岸優太、沢松奈生子、千原ジュニア、本田望結(※50音順)
専門家:大西卓哉(JAXA宇宙飛行士)、渡部潤一(国立天文台副台長・教授)(※50音順)
ナレーション:仲間由紀恵

©TBS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える