• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

神尾楓珠が凛々しいハウスキーパーに!永瀬廉主演「うちの執事が言うことには」

「うちの執事が言うことには」
 King & Prince・永瀬廉初主演映画「うちの執事が言うことには」から、烏丸家のハウスキーパーを演じる神尾楓珠の役衣装カットが解禁された。

 原作は、2014年3月に角川文庫に刊行された高里椎奈による同名ミステリー小説。英国帰りのメガネ男子で、社交界の名門・烏丸家第27代当主となる主人公・烏丸花穎を演じるのはKing & Princeの永瀬廉。花穎の新執事・衣更月蒼馬役には、清原翔。大学生でありながら企業家、パティスリー「アントルメ・アカメ」のオーナー、赤目刻弥をKing & Princeの神宮寺勇太が演じる。監督は久万真路、脚本は青島武が担当する。

「うちの執事が言うことには」

 神尾が演じるのは、名門・烏丸家で働く母の代理でハウスキーパーとして、仕事に勤しむ青年役。名家の使用人として、ハウスキーパーの仕事や花穎のスタイリスト的な働きをしつつ、家族思いで母と妹をフォローする頼りがいのある長男という役どころだ。

 「撮影現場には真っ白の状態で入りました」という神尾は、ベテランの使用人たちの中で“まだ慣れない若き使用人”を演じるため、「あえてできすぎないように」役作り。「使用人なので、なるべく存在感を消しました(笑)。新しい職種の役にチャレンジできて本当に良かった」と語っている。

「うちの執事が言うことには」
5月17日(金)全国ロードショー

<出演>
永瀬廉(King & Prince) 清原翔 神宮寺勇太(King & Prince)
優希美青 神尾楓珠 矢柴俊博 村上淳
原日出子 吹越満 奥田瑛二

原作:高里椎奈「うちの執事が言うことには」(角川文庫刊)
監督:久万真路
脚本:青島武

主題歌:King & Prince「君に ありがとう」(Johnnys’Universe)

配給:東映

公式サイト:uchinoshitsuji.com

©2019「うちの執事が言うことには」製作委員会

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える