• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「カメ止め」のしゅはまはるみが『家政夫のミタゾノ』に新加入

(C)テレビ朝日

(C)テレビ朝日

 大ヒット映画「カメラを止めるな!」で主人公の妻を演じたしゅはまはるみが、テレビ朝日系『家政夫のミタゾノ』(4月19日スタート(金)後11・15ほか)に出演する。

 主演のTOKIO・松岡昌宏演じる女装した家政夫・三田園薫が派遣先の家庭・家族の内情をのぞき見し、そこに巣食う“根深い汚れ”までもスッキリと落としていく痛快ヒューマンドラマの第3シリーズ。しゅはまは、三田園が所属する「むすび家政婦紹介所」に新加入したベテラン家政婦・式根志摩役。噂好きで、特に男女関係のスキャンダルが大好物という役どころだ。

 しゅはまは「『家政夫のミタゾノ』に出られると分かったときは、とてもびっくりして、マネージャーさんと大喜びしました」と明かし、家政婦紹介所の所長を演じる余貴美子との共演に「昔から尊敬している余貴美子さんとご一緒できるので、こんな光栄なことはありません」と感無量の様子。

 このほど、その余をはじめ、家政婦紹介所メンバーの松岡、Hey!Say!JUMP・伊野尾慧、川栄李奈、平田敦子と撮影し、「皆さんからにこやかに迎え入れていただいて、楽しく素敵な現場なんだな、と実感しています。そこに加わることができるのがとてもうれしいです」と感激。初対面した三田園の印象については、「迫力がすごかったです(笑)」と語っている。

<式根志摩(しきね・しま)役・しゅはまはるみ コメント>
『家政夫のミタゾノ』に出られると分かったときは、とてもびっくりして、マネージャーさんと大喜びしました。まさか自分が、と思いましたし、昔から尊敬している余貴美子さんとご一緒できるので、こんな光栄なことはありません。

 今日が初めての撮影だったのですが、松岡さん、伊野尾さん、川栄さん、平田さん、余さんと、むすび家政婦紹介所のみなさんからにこやかに迎え入れていただいて、楽しくて素敵な現場なんだな、と実感しています。そこに加わることができるのがとてもうれしいです。初めてお会いした三田園さんは…迫力がすごかったです(笑)。

 まだ撮影が始まったばかりですが、式根志摩という役を明るく元気いっぱいに演じようと思っていますので、こんな人がうちにも来てくれたらいいな、と思ってもらえるような家政婦を目指して頑張ります。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真