• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

タモリ総合司会で“平成最後の夜”に6時間半の生特番『平成の“大晦日”』4・30生放送

『FNN報道スペシャル 平成の“大晦日”』
 タモリが総合司会を務める『FNN報道スペシャル 平成の“大晦日”』(フジテレビ系)が4月30日(火)後6・30から生放送されることが分かった。

 番組では、平成という時代が終わる大きな節目にあたり、“新しい皇室のあり方”を模索されてきた天皇皇后両陛下のこれまでの歩みを独自映像と関係者から得た秘蔵エピソードで振り返る。両陛下に仕える侍従や女官たちしか知り得ない、天皇陛下と美智子さまの本当の素顔が、女官たちが撮影した貴重な秘蔵写真で明かされる。

 さらに、初めて民間から皇室に入られ、前例のない子育てやファッションが注目された美智子さま。“ミッチーブーム”の中、皇室では何が起きていたのか?スタジオで当時の秘話を関係者が初めて明かす。

 また、5月1日に即位する皇太子さま、皇后になる雅子さまはどのような皇室を作られていくのか。新たな時代を築かれていくお2人の知られざる姿を関係者の証言など独自取材で明らかにする。

<チーフプロデューサー:戸塚晶久 コメント>
今回、天皇陛下の退位による代替わりは、昭和天皇崩御で国民が悲しみに暮れた前回とは大きく異なります。伝統を大切にしながら、時代にあった皇室へと変え、国民とともに歩んでこられた天皇皇后両陛下。その功績を称え、感謝し、退位を祝う節目となり、次の時代へと“つなぐ”ものとなる、そんな番組を作りたいと考えたとき、MCとしてたどり着いたのがタモリさんでした。タモリさんは長年に渡りテレビの世界で活躍し、人々に愛され、時代を作り、目撃してきました。幅広い知識と慧眼、それに基づくユーモアにあふれる発言のすばらしさは誰もが認めるところです。その存在は国民が悲しみではなく、両陛下への感謝を示し、さらに次の時代へと“つなぐ”番組のMCとしてふさわしいと考えました。番組は多彩なゲストとともに平成から次の時代へとバトンタッチされる瞬間を目撃していくものとなります。タモリさんのガイドでそれを温かく見ていく、そんな「平成の“大晦日”」を皆さんとともに過ごしたいと考えています。どうぞご期待ください。

『FNN報道スペシャル 平成の“大晦日”』
フジテレビ系
4月30日(火)後6・30~深0・55

<出演>
総合司会:タモリ
進行:三田友梨佳(フジテレビアナウンサー)
情報キャスター:椿原慶子(フジテレビアナウンサー)
ゲスト:木村太郎 他

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える