• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

SHISHAMOが『王様のブランチ』新テーマソングを担当!

SHISHAMO
 毎週土曜放送の情報バラエティ番組『王様のブランチ』(TBS系)の新テーマソングをSHISHAMOが担当することが決定した。

 1996年4月にスタートし、今春で24年目に突入する『王様のブランチ』。このたび、4月6日(土)の生放送から、番組の新テーマソングが、スリーピースロックバンド・SHISHAMOの新曲「ハネノバシ」に決定した。

 SHISHAMOは2010年に高校の軽音楽部で結成され、高校を卒業した2013年にデビューアルバム「SHISHAMO」、2014年にはシングル「君と夏フェス」をリリース。ワンマンライブやフェスへの積極的な出演で瞬く間に人気を博し、2016年には初の日本武道館でのワンマンライブを開催、2017年には『NHK紅白歌合戦』への初出場を果たした。
 今年は、CDデビュー5周年イヤーの締めくくりとして、初のベストアルバムのリリース、さいたまスーパーアリーナや大阪城ホールでのアリーナ公演も控え、現在も快進撃は止まらない。

 そんな彼女たちが『王様のブランチ』のテーマソングとして書き下ろした新曲は「ハネノバシ」。SHISHAMOファンはもちろん、幅広い層に届く楽曲となっており、まさに幅広い層の視聴者が観ている『王様のブランチ』にピッタリ。SHISHAMOの3人が奏でる新しいテーマソングが土曜のブランチタイムを彩る。

<SHISHAMO:Gt.Vo 宮崎朝子コメント>
まず、お話を頂いてとてもうれしく光栄に思いました。1週間仕事や学校などで忙しく過ごしてきた方々に、『王様のブランチ』でこの曲を聴いて、歌詞やタイトルにもあるように、羽を伸ばして週末を楽しんでいただけたらと思います。

<チーフプロデューサー・平賀渉コメント>
このたび、4月からの『王様のブランチ』新テーマソングとして、SHISHAMOの皆さんから素敵な曲が届きました。しかも、今回は『王様のブランチ』のために新たに書き下ろしていただいた新作ということで、スタッフ一同大変喜んでおります。
宮崎さんの素敵な声とともに奏でられる、ちょっとセンチメンタルなメロディ、大切な人を大事に思う女の子の気持ち、キャッチーで忘れられないサビ、全てがうまくかみ合った名曲です。とてもかわいらしい仕上がりでありながら、歌詞は一本芯がしっかりとある曲になっていて、きっと『ブランチ』を見てくれている視聴者の皆さんにも共感していただけることと思います。
誰もが羽を伸ばしたいと考える週末、隣にいる大切な人の話を聞いてみてほしいと思います。そして、そのかたわらには『王様のブランチ』とこの曲が流れてくれていたら光栄です。4月からの『王様のブランチ』にご期待ください。

©GOOD CREATORS RECORDS/ユニバーサルシグマ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える