• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

オスカー俳優&ミュージシャン ジャレッド・レト ドキュメンタリー映画放送

(C)The Sisyphus Corporation / ABCDEF / Worldwide 2008

 オスカー俳優であり、サーティー・セカンズ・トゥ・マーズ率いるセクシーロッカー、ジャレッド・レト。彼が自ら監督し、彼らのバンド、サーティー・セカンズ・トゥ・マーズが乗り越えてきた苦難のドキュメンタリー映画「ARTIFACT」を、6月22日(日)後10・30からWOWOWライブで放送する。

 2013年に出演した映画「ダラス・バイヤーズクラブ」での演技が絶賛され、2014年のアカデミー助演男優賞のほか、数々の映画賞を獲得したジャレッド・レト。一方で、ジャレッドはロック・バンド、サーティー・セカンズ・トゥ・マーズを率い活動中。3rdアルバム『ディス・イズ・ウォー』発表後の2009年から行ったワールドツアーは60か国、311公演に及びギネス世界記録に認定。さらに2013年に発表した最新作も全米トップ10のヒットとなり、ミュージシャンとしても成功を収めている。

 しかし、成功の陰には苦闘の歴史が。契約枚数未消化で所属レコード会社から2008年に起こされた3000万ドルの巨額訴訟。その重圧の中で完成させた『ディス・イズ・ウォー』のレコーディング過程を追い、自ら監督したドキュメンタリーが本作。ジャレッドとバンドの実像、そして音楽業界の裏事情もうかがえる興味深い作品になっている。

 また、本編放送後、サーティー・セカンズ・トゥ・マーズのライブ「iTunes Festival 2013 サーティー・セカンズ・トゥ・マーズ」を同じくWOWOWライブで深夜0・30から放送する。

 
ジャレッド・レトのドキュメンタリーを放送!WOWOWがネットからの加入申し込みですぐ見られる!
 

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える