• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

相葉雅紀が牛と掛け合い漫才!?「明治おいしい低脂肪乳」新CM4・2放送開始

「明治おいしい低脂肪乳」新CM「牛と相葉さん」篇
 嵐の相葉雅紀が「明治おいしい低脂肪乳」新イメージキャラクターに就任し、新CM「牛と相葉さん」篇が4月2日(火)より放映される。

 新CMでは、相葉と1頭の雌牛が「明治おいしい低脂肪乳」のおいしさをめぐり、漫才さながらの軽妙なトークを展開。「モー」という牛らしい言葉を多用してボケを連発してくる牛と、冷静な表情でテンポよくツッコむ相葉の会話は、初対面(?)とは思えないほどリズミカルな掛け合いとなっている。

 撮影現場では、相葉が「どんなテンションですか?友達に話しかける感じ?」とセリフのトーンについて監督に質問。かけ合いについても、「牛のテンションはどれくらいですか?」と、“相方”とのコンビネーションにも配慮していたそう。

 また、相葉が撮影時に飲む「明治おいしい低脂肪乳」は、泡が立たないよう細心の注意を払いながらコップに注がれ、それでも表面に残ってしまう小さな泡はスタッフが竹串を使って丁寧に処理。この作業に興味津々で「職人だね~」と笑顔で眺めていた相葉。撮影のペースが早くなると、スタッフも竹串を2本に増やしてペースアップ。相葉はますます笑顔で「二刀流じゃん。やるね~」と声をかけたが、数回分のストックが用意されると「めっちゃできてるじゃん。すごいね~…」と少し驚きの表情を見せ、スタッフを笑わせた。

 CM撮影を終えて「もうね、セリフのテンポがモーレツ早くて…。もう少しでセリフをかみそうになりました。(共演した牛の口ぐせが)もう抜けないですね(笑)」とコメント。撮影で何度も飲んだ明治おいしい低脂肪乳の味は「低脂肪乳はコクや香りが少し弱いのかな…という印象もありましたが、これ(明治おいしい低脂肪乳)は低脂肪乳とは思えないほどコクがあって、めちゃめちゃおいしかったです!」と絶賛した。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える