• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

月亭八光がメッセンジャー黒田と日本橋をぶらり!『よ~いドン!』4・3、10放送

『よ~いドン!』
 4月3、10日(水)放送の『よ~いドン!』(カンテレ)の人気コーナー「となりの人間国宝さん」で、月亭八光と黒田有(メッセンジャー)が大阪・日本橋駅周辺でぶらり歩きを繰り広げる。

 新婚の黒田を「おめでとうございまーす!」と拍手で迎えた八光は、黒田がお金のない時代に数週間寝泊まりをしていたという相合橋付近へ。黒田が20代の頃からお世話になっているお店で、八光から「奥さんを連れてきたことはあるんですか?」と問われ答えに悩む黒田だったが、長年の付き合いである店員が「この間、一緒に来た人は違います? 別の人だったとか?」とぽつり。そして、黒田の過去を知る店員の“ある発言”によって一波乱が巻き起こり、八光から何度も過去の恋愛について蒸し返された黒田が「もうええ、結婚しとるから!笑ってるけどさ、まぁまぁ怖いねん」と本音をこぼす場面も。

 その後、気になる看板を発見した2人は、ペット専門のフォトスタジオへ。そこで出会った写真家の男性の“どんな動物でもカメラ目線で撮影できる”方法に、「人間でも見ますよ」とツッコむ黒田。さらに、この男性が結婚2年目だと判明し、奥さんも現場に呼び出すことに。すると、ロケ中、自ら新婚話を持ち出さなかった黒田が「1つ聞きたいんですけど、新婚のときって○○の話とかする?」と質問。その答えに「大丈夫ですかね?」と黒田が不安になった、妻との歳の差によって引き起こされる悩みとは?

 そのほかにも、黒門市場で出会ったおばさまたちに八光が「どのようにしたら結婚生活はうまくいくでしょうか?」「これだけはやったらあかんことはありますか?」と質問。結婚生活50年以上の“先輩”から、ありがたいアドバイスをもらう。

 月亭八光とメッセンジャー黒田のぶらり歩き「となりの人間国宝さん」は、4月3、10日(水)の2週にわたって放送。

『よ~いドン!』
カンテレ(関西ローカル)
毎週(月)~(金)前9・50~11・15

©カンテレ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真