• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

奇跡のタッグが実現!爆笑問題・太田とくりぃむ上田の新番組スタート

 爆笑問題・太田光とくりぃむしちゅーの上田晋也によるお笑い番組『太田と上田』が「dビデオ powered by BeeTV」で5月20日から配信を開始した。

『太田と上田』は、太田上田が初めてタッグを組んだ異色のお笑い番組。番組では2人が能天気に話したことを次々と具現化していく。トークの中で「コントを作りたい」と話したところから、そのまま即興コントを作り始め、さらに若手芸人にコントを習いにいったりとやりたい放題。行く先々で暴走する太田と、それに振り回される上田の掛け合いが見どころだ。

 番組のプロデューサーは、『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』など数々の人気バラエティ番組を手掛けてきた菅賢治。

 太田は「俺の相方で田中というのはよく知らないですが(笑)、誰も信じてくれないんだけど、上田が日本一のツッコミだと思ってます。だから、上田に身をまかせて好き勝手にやってます。
 普段一緒にやることがなくて、たまに特番で共演したとき、上田にツッコんでもらおうと思ってボケると他の先輩に怒られるっていう展開で、自由にできないことが多いんですよ。だから、今回は気兼ねなくできますね。
 この番組が続いて、後には『太田と上田』を再生している携帯を写す番組とかを地上波でやったら面白いかもね(笑)。僕は、携帯持ってないからいつ見るのか分からないけど、我々がテレビで番組に出てない時間にでも見てください(笑)」と。

 上田は「実際問題、太田さんは面倒くさいですよ。でも、僕も太田さんと一緒に遊んでいる感じです。
 既に3回収録しているんですが、本編で3時間、その後楽屋で1時間話して、さらに食事に行って数時間話し続けてますね。まぁ、話の中身は何にもないんですけど(笑)。でも、そんなに話すのなら、本番でもっと話せよと太田さんには言いたいんです。
 この番組は、変に肩肘張らずに適当に話したことが進んで行くのが面白いと思うので、番組の方向性を決めないほうが面白くなるような気がしてます。成り行きで進めて行く感じかなと。
 見る人は、“40過ぎのおっさん達が役にも立たないことを好き勝手に話しているな”と、気楽な感じで楽しんでください。でも、この番組が2年続いたら国民栄誉賞がもらえますよ(笑)」と、早くも太田との共演を楽しんでいる様子。

 菅プロデューサーは「それぞれと20年以上お付き合いさせていただいているんですが、太田さんが上田さんといると本当に楽しそうなんですよ。自由だし、ニコニコしているし。
 でも、この二人が共演する時は、他の共演者もたくさんいて、二人だけの絡みってなかなか見れないじゃないですか。もし、できれば、この二人だけの番組を作れたらいいなと長年思っていてようやく実現できました」と思いを語った。

『太田と上田』は「dビデオ powered by BeeTV」で配信中。

『太田と上田』第1話

『太田と上田』
dビデオにて配信中!

出演者:太田光(爆笑問題)、上田晋也(くりぃむしちゅー)
更新日:毎週土曜日

企画・プロデュース:菅賢治
構成:大岩賞介/久保貴義/くらなり
演出:橋口洋之
プロデューサー:伊藤和宏/小林宏充
制作:オフィスぼくら
制作著作:BeeTV 
(C)BeeTV

番組URL:http://video.dmkt-sp.jp/ti/10007819

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える