• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

先輩芸人が後輩芸人のネタをプロデュース!『芸人代理戦争』4・29スタート

『芸人代理戦争』
 無料インターネットテレビ局・AbemaTVの「AbemaGOLDチャンネル」で、先輩芸人が後輩芸人のネタをプロデュースしてネタバトルを繰り広げる特別番組『芸人代理戦争』が、4月29日(月)後9時から放送される。

 この番組は、人気も実力もある先輩芸人たちが自分たちのイチ押しの後輩芸人たちを選び、先輩芸人がネタをプロデュースして自身の代わりに後輩芸人たちを競わせる新感覚お笑いトーナメント。

 先輩芸人は、書き下ろした“渾身のネタ”を提供したり、先輩の代理として闘う後輩のネタのクオリティをあげるべく随時アドバイスをしながら、優勝賞金100万円を懸けてネタバトルを繰り広げる。初開催となる今大会には、アンタッチャブル・柴田英嗣、ケンドーコバヤシ、TKO・木下隆行、友近、とろサーモン、ナイツ、バイきんぐ・西村瑞樹、ロッチの計8組が出場する。

 大会の番組オーガナイザーは『R-1ぐらんぷり』や『THE W』などで審査員を務めるヒロミ、番組アシスタントは、アイドルグループ「でんぱ組.inc」の元メンバー・最上もがが務め、白熱のネタバトルを盛り上げる。

 大会では、出場者8組が2組ずつ4ブロックに分かれて対決し、各ブロックの1位同士が最終決戦で激突する。第1試合のAブロックでは、ロッチ推薦のブリリアンと、バイきんぐ・西村瑞樹推薦のや団が、Bブロックでは、アンタッチャブル・柴田英嗣推薦のキズナと、とろサーモン推薦のコウテイが、Cブロックでは、ナイツ推薦のオキシジェンと、TKO・木下隆行推薦のなすなかにしが、Dブロックでは、ケンドーコバヤシ推薦のインポッシブルと、友近推薦のTHIS IS パンがそれぞれ闘う。各対決の勝敗はネタバトルを見守る観客101名の投票によって決定する。

 大会オーガナイザーのヒロミは「この中から次のニュースターが出てきてくれれば」と、アシスタントの最上もがは「何が起こるか分からないことを楽しみにしたい」とそれぞれ期待を寄せている。また、とろサーモンの久保田かずのぶは「昨年末いろいろあったので、今回は勝っても負けても暴言は吐かないようにする。(自分の代理として闘うのは)5年前くらいから目をつけていた後輩芸人で、誰も見たことないようなネタをお見せできるはず」と意気込みを語っている。

AbemaTV『芸人代理戦争』
放送日程:4月29日(月)後9時~11時半
放送チャンネル:AbemaGOLDチャンネル

放送URL:https://abema.tv/channels/special-plus-2/slots/D5ahQXJTpqCUEj

MC:ヒロミ
アシスタント:最上もが
進行:西澤由夏(AbemaTVアナウンサー)

<先輩芸人>(五十音順)
アンタッチャブル・柴田英嗣
ケンドーコバヤシ
TKO・木下隆行
友近
とろサーモン
ナイツ
バイきんぐ・西村瑞樹
ロッチ

<後輩芸人>(五十音順)
インポッシブル
オキシジェン
キズナ
コウテイ
THIS IS パン
なすなかにし
ブリリアン
や団

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える