• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

速水もこみち&鈴木浩介が天海祐希らを取り調べ!「モツナベの緊急取調室」配信開始

「モツナベの緊急取調室」
 4月11日(木)スタートの『緊急取調室』(テレビ朝日系)の公式ホームページおよびYouTubeで、第1シーズン放送時に好評を博したスペシャルコンテンツ動画「モツナベの緊急取調室」第1回を配信中。

 配信されるのは、天海祐希演じる叩き上げの取調官・真壁有希子ら「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」メンバーの爆笑トークや素顔が楽しめる約3分間の貴重映像。禁断の“裏キントリ”とも言うべきこの企画では、本作で捜査一課の刑事・監物大二郎を演じる鈴木浩介と渡辺鉄次を演じる速水もこみち(通称“モツナベ”コンビ)が、キントリメンバーを取り調べ。天海をはじめ、田中哲司、大倉孝二、塚地武雅、でんでん、小日向文世らレギュラー出演者を“被疑者”として迎え、ここでしか聞けない裏話を聞き出していく。

 第1回は、天海らレギュラー陣が全員そろって豪華座談会を開催。開始早々から、第3シーズンに突入するにあたって「パート2、やったっけ?」と言いだす小日向に対し、天海が「パート2やらなきゃ、パート3にはならないですよ!」とツッコんだというエピソードが暴露され、全員笑いが止まらない状態に。

 また、小日向やでんでんの天然炸裂エピソードやロケ先のメイクルームで某出演者が起こしたハプニング、“普段からおしゃべりが止まらないキントリ・メンバーの実態”にも言及する。さらに、天海が「せりふのない人がすごいのびのびして、せりふのある人に話しかける!」と明かすと、大倉も「初めて『キントリ』に参加したとき、控え室でこんなにみんなしゃべるんだ!って、すごく驚いた。しかも1人ひとり、全然違うことを話す」と若干困り顔で証言する場面も。

 そして、現場のあるあるネタで盛り上がりながら、第2シーズンまで中田善次郎役を演じていた大杉漣の思い出話にも花を咲かせる。

『モツナベの緊急取調室』は番組公式HP(https://www.tv-asahi.co.jp/kintori/)で配信中。

『緊急取調室』
4月11日スタート
テレビ朝日系
毎週(木)後9・00~9・54
※初回は15分拡大

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える