• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

福山雅治、神木隆之介らサプライズ登場で会場熱狂!『集団左遷!!』プレミアム試写会

『集団左遷!!』プレミアム試写会
 4月21日(日)スタートの福山雅治主演の日曜劇場『集団左遷!!』(TBS系)のプレミアム試写会が行われ、福山をはじめとする9人がサプライズで登壇した。

 本作は、日曜劇場初主演となる福山が、50歳を目前にして廃店が決まっている銀行支店の支店長となる片岡洋を演じ、リストラ寸前の銀行員たちと協力して大逆転に挑むという、サラリーマンの悲哀と笑いが巻き起こす“平成最後の、令和最初の下克上”を描いたストーリーだ。

 この日の試写会は、出演者の登壇は予告されていなかったが、サプライズで登場。福山をはじめ、神木隆之介、中村アン、井之脇海、高橋和也、迫田孝也、増田修一朗、谷口翔太、橋本真実の9人が会場後方から登場すると、会場は大きな歓声に包まれた。

 サプライズ登場だったが、出演者の登壇を予想して会場に来ていたお客さんもいたようで、福山が「狙ってきている人もいるでしょう(笑)。皆さんプロですから。万が一、登場したらと思って準備してくださったんですよ」と語り、神木の“隆”の文字を持ったお客さんに、神木が「さすがプロですね!ありがとうございます」と感謝した。

 まだ完成した1話を見ていないという福山が「ご覧になっていかがでしたか?」と聞くと、会場からは大きな拍手が。さらに、福山が「笑えた」「感動した」「泣けた」「正直、思ったほどではなかった」と問いかけ、拍手の大きさで反応を確かめた。

 1話の印象的なシーンは?という問いに、福山は「台本を頂いていつも思うんですけど、ほぼ出てるなと。そのシーンがほぼ熱量が高い。わりとどれも熱量が高くて印象深いんですけど、体にこたえたなと思ったのは、台本に“駅に向かって走ってる片岡”と、ほんの1行で書かれている部分。坂道をくだるところがかなり太ももにきましたね(笑)」と。

 中村が「予告で流れている車につかまっているシーンはどうだったんですか?」と聞くと、「トム・クルーズさんみたいなやつですよね。実際につかまって走りましたよ。トムもやっているんだから、僕もちょっとくらいやらないと(笑)」と福山。

 劇中、大きなあくびをしながら登場する滝川演じる神木は「あくびをしながら入ってくる滝川とト書きに書いてありまして、その入っていき方で今後の滝川のキャラクターだったり、立ち位置が決まってしまう。失礼な態度をとりながらというよりは、マイペースなんだなと思ってもらえるような、微妙な塩梅をとりながらやりました」と。

 これに、迫田が「初めて共演したので、素の神木君があんな感じなんだと思った!」とかみつくと、神木はすかさず「俺の何を見てそう思ったんですか!」とツッコんだ。

 共演者の意外な素顔を見られたというエピソードはありますかという問いに、高橋が「僕、実は福山さんと同い年なんですよ」と語りだすと、中村が「え!?」と反応。これに、福山が「厳密に言うと、俺のほうが学年は1つ上だよ」と明かすと、会場から驚きの声が。

 高橋が「何を言いたいかというと、ミュージシャンをやりながら、俳優をしながら、そのトップを走り続けてる福山さん。僕もミュージシャンをやりながら、俳優をしながらやっていて、やっぱり悔しい、うらやましい存在だったんです。でも、今回こんだけがっつり絡ませていただいて、福山さんの優しさとかに惚れましたね。男が惚れる支店長。支店長が福山さんでよかった」とコメント。福山は高橋と熱い抱擁を交わした。

 最後に福山が「これまでいろんな映像作品に出させていただきましたが、かつてないほどの団結力と一体感を生んでいるこの蒲田支店チーム。もちろん蒲田支店だけでなく、いじめられる三友銀行本部の皆さんとも、いじめられるということはよい芝居ができているのかなということだと思います。本当にかつてないほどの団結力と盛り上がりがある現場だと感じております。その空気感、エネルギーが画面を通して、皆さんの元に届いて、そして、月曜日からの仕事やいろいろ大変おつらいことや苦しいこともあると思いますけれども、そんな皆さんを束の間の気分転換だったり、気持ちの切り替えだったり、希望だったり、そういったところにつながっていくよう作品を目指して、キャスト、スタッフ共に、熱い時は汗をかき、寒い時は凍えながら、時には日焼けをしながら作っております。ぜひとも毎週日曜9時からの『集団左遷!!』をご覧になってください」と締めくくった。

 そして、本作のテーマソングがエレファントカシマシの「俺たちの明日」(ユニバーサルシグマ)に決定。福山演じる片岡支店長の必死に“頑張る”姿の世界観にリンクしたフレーズが印象的な力強い歌詞と、ポップなメロディーの中にも哀愁を感じる“サラリーマンの応援歌”にふさわしい楽曲となっている。

日曜劇場『集団左遷!!』
TBS系
4月21日(日)スタート
後9・00~10・19※初回85分スペシャル
毎週日曜 後9・00~9・54

©TBS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える