• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ドランクドラゴン鈴木拓「売れてない後輩芸人はほとんど童貞」

『Abema的ニュースショー』
 無料インターネットテレビ局・AbemaTVの「AbemaNewsチャンネル」で、『Abema的ニュースショー』が4月14日に生放送された。

 4月14日は、先日、東京大学の教授とスウェーデンのカロリンスカ研究所チームが18歳から39歳のおよそ25%に異性間の性交渉経験がないという研究結果を発表したことを受けて、現代日本の処女業界の実情を取材した。

 性体験のない女性たちの処女喪失をサポートする女性専用風俗店などの実情を取材した、番組のゲストで元AV女優で作家の鈴木涼美は、「必ずしも男性が誘うという文化がなくなった。女性は基本的に男性の勇気が出るのを待ってればいいという時代じゃなくなってしまったが故に、うまくきっかけがつかめない女性が結構いるのでは」と高齢処女増加の背景を分析した。

 これに対して、ドランクドラゴンの鈴木拓が「売れてない後輩芸人はほとんど童貞です」と明かすと、番組MCの千原ジュニアも「芸人でもまったく遊んでないもんな」と同意。「売れている芸人は遊んでいる人が多いので、二極化が進んでいる。0の人もいれば3桁とか4桁とかいっている人もいる」という発言にスタジオからは驚きの声があがった。

 さらに、千原は「ほんまに遊んでないし、芸人の世界だけかなと思ったらプロ野球選手とかもそうらしい」と指摘し、鈴木拓は「芸能界に関する少子高齢化は週刊誌が原因だと思う」と持論を展開した。

 また番組では、桜田義孝氏が東日本大震災の被災者への不適切と取れる発言の責任をとり、大臣を辞任したニュースを紹介。この日スタジオゲストに登場した元東京都知事の舛添要一は「いい奴なんだけどね。ものすごい一緒に飲んでいても楽しいし、いい男なんだけどね。ちょっと勉強不足」と指摘。さらに「よく竹下登元首相が、桜田君はね知能指数の問題だわねと言っていた」と明かした。

 また、元衆議院議員の金子恵美は「私も実は議員時代に桜田さんのパーティーの司会をしたり、派閥も一緒でお世話になった。非常にお人柄も良い方ですし、口下手だけど心のある政治家だと私もいろんなところで擁護してきたが、今回の件は批判されても仕方がない」と苦言を呈した。

 さらに、自身も議員時代に応援演説に来てくれた人が変な話をしてヒヤヒヤした経験があると明かし「先日の(塚田一郎元国交副大臣の“忖度発言”があった)福岡の件も、応援に行っときながら足を引っ張ったり。応援に行った人は普段以上に調子に乗ってしまう傾向があっていい迷惑」と怒りをあらわにした。

AbemaTV『Abema的ニュースショー』
放送日時:4月14日(日)正午~昼2時 ※生放送
放送チャンネル:AbemaNewsチャンネル

過去放送URL:https://abema.tv/video/title/89-76

<出演者>
MC:千原ジュニア
進行:三谷紬(テレビ朝日アナウンサー)

出演:
鈴木涼美(作家・元セクシー女優)
鈴木拓(ドランクドラゴン)
金子恵美(元衆院議員)
古谷経衡(文筆家)
本間希樹(国立天文台教授)
宮崎謙介(元衆院議員)
舛添要一(前東京都知事)

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える