• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

松井玲奈がキャバクラ科、永尾まりやがフーゾク科教師に!竜星涼主演『都立水商!』追加キャスト解禁

『都立水商!』
 5月スタートの竜星涼主演MBS/TBSドラマイズム枠『都立水商!~令和~』の追加キャストとポスタービジュアルが解禁され、エンディングテーマも発表された。

 原作は、2001年に小学館で刊行された小説を基に、猪熊しのぶ作画で漫画化された同名作品。舞台は、東京・新宿歌舞伎町にたたずむ、都立高校。その名も「東京都立水商業高等学校」略して「都立水商」。水商売を目指す生徒たちのために、水商売のイロハを教える都立高校があったら…という架空の設定で描かれた本作は、その斬新な設定と、知られざる水商売の裏側を通じた濃厚な人間ドラマから、連載当時から大きな人気を博している。

 先日の主演・竜星涼、生徒一斉解禁に続き、竜星が演じる直樹の恋人と、都立水商を彩る強烈な教師陣とポスタービジュアルが解禁された。

 数々の名店でナンバーワンを獲得してきた元カリスマキャバ嬢のキャバクラ科教師・乾千花に松井玲奈、都立水商の校長・玉造清に升毅、やたらと腰の低いホスト科教師・小木曽義和に濱津隆之、夜を極めたフーゾク科教師・坂下咲良に永尾まりや、マネージャー科教師・標祐作に鈴之助、そして直樹の恋人・大海原春香に堀田茜が決定した。

 そして、エンディングテーマはサイダーガールの新曲「クローバー」に決定。楽曲について、今回作詞作曲を担当したYurin(Vo&Gt)は、「稀有な環境が訪れても想像に及ばない困難が立ちはだかっても自分だけは味方でいようという思いで曲を書きました」とコメント。爽快感と疾走感あふれるサイダーガールらしさ満載のロックサウンドの楽曲が、新元号にふさわしい新感覚学園ドラマを彩る。

『都立水商!~令和~』
MBS
5月5日(日)スタート
毎週日曜 深0・50~

TBS
5月7日(火)スタート
毎週火曜 深1・28~ほか

ドラマ公式Twitter:@toritsu_mizusho
ドラマ公式サイト:https://www.mbs.jp/mizusho/

©「都立水商!~令和~」製作委員会・MBS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える