• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

今田耕司&指原莉乃、長与千種とファンの絆を絶賛「かっこよすぎる」

(C)テレビ朝日

(C)テレビ朝日

 今田耕司とHKT48・指原莉乃が、20日深夜放送のテレビ朝日系『いまだにファンです!』((土)深1・30 一部地域を除く)に出演。ゲストの元女子プロレスラー・長与千種とファンの絆を絶賛した。

 芸能人とファンの人生にスポットを当てた番組。この日は1980年代に“クラッシュギャルズ”を結成してアイドル的人気を誇った長与と、共にファン歴34年という2人の女性が登場。「“長与千種”と書いて“だいすたー(大スター)”と読む。そのうち教科書にも載るかと思います」と本人を前に熱すぎる“長与愛”をアピールしながら、長与とダンプ松本の“髪切りマッチ”など名シーンを振り返った。

 女性の1人は過去、3度の流産を経験。絶望感や罪悪感に苛まれる中、憧れの長与の姿をコンサートで見て涙し、「今までチコさん(長与)のおかげで真っすぐ生きてこられた。その人生を大事に生きなきゃ」と前向きになれたという。そんなファンの存在に、長与は「たくさん苦しいこともあったと思うんですけど、本当に感謝しかない」としみじみ語った。

 このやりとりに、今田は「(長与とファンが)支え合っている感じが…」と感動。指原も「すごいすてきな人を好きになって、本当にそれがいいなって。かっこよすぎる」と目を潤ませていた。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える