• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

市川猿之助が福山雅治と『龍馬伝』以来のドラマ共演『集団左遷!!』第2話にゲスト出演

©TBS

©TBS

 福山雅治主演の日曜劇場『集団左遷!!』(TBS系)の第2話(4月28日(日)放送)に市川猿之助、赤井英和がゲスト出演することが決定した。

 本作は、50歳を目前にして廃店が決まっている銀行支店の支店長となった片岡洋(福山雅治)と、リストラ寸前の銀行員たちが協力して大逆転に挑む“平成最後の、そして令和最初の下克上”を描く物語。

 その第2話に歌舞伎俳優の市川猿之助がゲスト出演することが決定した。主演の福山とは公私ともに交流のある猿之助。ドラマでの共演はNHK大河ドラマ『龍馬伝』以来9年ぶりとなる。

 今回猿之助が演じるのは、エネルギー事業会社「町田エネラル」の社長・町田良介。町田は、半年で融資額プラス100億円のノルマを達成しなければ廃店となる蒲田支店に多額の融資の相談話を持ち掛ける。彼の事業計画は、蒲田支店にとって救いとなるはずだったが…。

 猿之助といえば、昨年4月期の日曜劇場枠で放送された医療エンターテインメント『ブラックペアン』での怪演が話題を呼んだが、今作でも物語の中心であるノルマを突き付けられた蒲田支店の命運を握るキーマンとして、片岡支店長をはじめとする蒲田支店のメンバーと絡み合う。

 さらに、片岡が幼なじみのチンタオ(赤堀雅秋)とパチ(パパイヤ鈴木)と通う岩盤浴で出会う食品会社社長・三嶋和生役で赤井英和の出演が決定。随所でストーリー展開におけるキーパーソンとなる。

日曜劇場『集団左遷!!』
TBS系
毎週日曜 後9・00~9・54

<第2話(4月28日(日)放送)あらすじ>
「半年で融資額プラス100億円を達成したら蒲田支店の廃店を撤回してほしい」と、無謀にも横山常務(三上博史)に直訴した片岡(福山雅治)。そのことを部下たちに伝えるが、案の定、副支店長の真山(香川照之)たちからは猛反発される。それでも頑張るしかない、と頭を下げる片岡。
そんな折、横溝(迫田孝也)から「町田エネラル」から 5000万円の融資の相談を受けたとの報告が。
片岡はさっそく横溝と社長の町田(市川猿之助)の元へ挨拶に向かうが…。
そこには、蒲田支店に襲いかかる本部の思惑があった。一筋縄ではいかない相手に、片岡と蒲田支店は…。
そして、片岡は思いもよらない選択をする。銀行員のプライドとは何か? 片岡が守るべきものとは…。

©TBS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える