• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

もう中学生が『明石家さんまの熱中少年グランプリ』のイラストを作成!5・5放送

『明石家さんまの熱中少年グランプリ2019』
 5月5日(日・祝)放送の『明石家さんまの熱中少年グランプリ2019』(TBS系)で、もう中学生が番組をイメージしたイラストを作成した。

 「令和」最初のこどもの日に、20年以上続いた『さんまのスーパーからくりTV』の人気コーナー「熱中少年物語」が特番として復活。これまで、園児ながらCharに憧れている、熱いロック魂を持つ“ギター少年”や“5歳のセクシーガール”など多くの名キャラクターを輩出してきたこの企画。あれから約15年、あの時の少年・少女たちは、今どうしているのかを追跡取材する。

 さらに2019年、「今」の熱中少年・少女に密着! 笑いあり・涙あり、盛りだくさんの3時間スペシャルで送る。

 今回、独特なゆる~いキャラクターが子供にも大人気の芸人・もう中学生が、この番組をイメージしたイラストを制作。「タメになったねぇ~」のせりふとともに、段ボールに描いた少年のような遊び心ある絵を使った芸風でおなじみのもう中学生。“好きなことに熱くなる気持ちをいつまでも忘れないで!”という番組のメッセージを元に、もう中ワールド満載のイラストを描き上げた。

 子供たちとのワークショップ活動もしているもう中が、自身の熱い子供心を一枚の絵に入魂。このイラストにはどんな思いがこめられているのか。

 もう中が熱中して描いたイメージイラストは、イラストが動くスペシャル動画がTBS公式YouTubeで公開されるほか、番組内などでも登場する予定。さらに、イラストの原画が、赤坂サカスのTBSギャラリーで連休中の4月27日(土)から5月6日(月・休)まで展示されることも決定した。

『明石家さんまの熱中少年グランプリ2019』
<もう中学生コメント>
番組をイメージした絵を描かせていただくことが初めてで、ビックリいたしましたのと、本当に大光栄です!!
つむじも右巻きなんですけど左巻きになっちゃうかくらいのうれしさです。母親にも報告したら4秒黙っちゃうくらい喜んでおりました。明石家さんまさんといつかまたご一緒させていただきたいとずっと思っていたので、夢がかなった気持ちです…。

(イラストについて)
こどもの日なので、少年になったさんまさんが鯉のぼりに乗って、流れ星的な存在になって、少年少女みんなのさまざまな夢をかなえていく、というイメージです。さんまさんの番組とコラボレーションさせていただける気持ちと、熱中少年少女たちの想いをのせて、熱意をもって描かせていただきました! みんなの夢が、さんまさん、番組にのせて、宇宙中に拡がり、拡がることによって夢がかなえばいいなぁ~と思います!
みんなの夢がかないますようにという願いをこめて描きましたので、たくさんの方に見ていただけるとうれしいです!!

『さんまの熱中少年グランプリ』×もう中学生 イラストができるまでのすべて見せます!
https://youtu.be/PD8qy3Znt-I

もう中のイラストが動く!?スペシャル動画
https://youtu.be/NaKsQ8b13K8

<TBSギャラリー展示情報>
4月27日(土)~5月6日(月・休)まで
赤坂サカスのTBSギャラリーで原画を展示中!
(TBSギャラリー営業時間:10時~17時)

『明石家さんまの熱中少年グランプリ2019』
TBS系
5月5日(日・祝)後6・00~8・54

<出演者>
MC:明石家さんま

ゲスト(※50音順)
芦田愛菜
泉谷しげる
田村淳(ロンドンブーツ1号2号)
平野紫耀(King & Prince)
古屋雄作

©TBS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真