• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

大原櫻子が“びしょ濡れ探偵”役でドラマ初主演!

『びしょ濡れ探偵 水野羽衣』 Paravi×テレビ東京がタッグを組んだドラマパラビ枠で、7月クールに『びしょ濡れ探偵 水野羽衣』(テレビ東京)が放送されることが決定し、大原櫻子が主演を務めることが分かった。

 本作でドラマ初主演となる大原が演じるのは、水に濡れるとタイムリープできるという特殊な能力を持つ主人公・水野羽衣(みずの・はごろも)。羽衣は、実家であるラブホテルの一室で、兄が営む探偵事務所の手伝いをしており、事件の真相を突き止めるため、水をかけられタイムリープ。過去で真実を目撃した彼女は、びしょ濡れのまま「…水を差すようですが、彼は犯人ではありません!とんだ濡れ衣です!」と告げる。

 誰かの手によりびしょ濡れになることで過去へ、そして自らびしょ濡れになることで現在へ。そんな少し厄介な力を持った彼女が、事件の真相に迫る。

 また、大原が自身初となるドラマ主題歌を担当することも決定している。

<大原櫻子 コメント>
◆オファーを受けたときの思いや台本を読んだ感想をお聞かせください。

企画書を拝見した時、水野羽衣の「水を差すようですが…」という決めせりふが目に飛び込んできました。今まで演じてこなかった、「凛としていてかっこいい女性を演じられる!」と喜んでいましたが、台本を読み、いろんな表情のある羽衣ちゃんにもっと魅力を感じました。

◆水野羽衣はどんな人物ですか?また演じる上で役作りなどで心がけていることはありますか?

正義感と、人一倍ある優しさを意識しています。家族や友達と会っているときと、事件解決に向かうときは、まるで別人の内面を持っている女の子です。

◆びしょ濡れになるシーンが多く大変な撮影だと思いますが、実際に撮影をしてみていかがですか?

大変!です…ね!(笑)。何よりも寒いです!バケツ一杯の水を毎日かぶっております。寒いから、お湯をかぶりたい気持ちですが、作品上、湯気は出せませんので冷たさと毎日戦っています。

◆ドラマの見どころや視聴者へのメッセージをお願いします

今まで見たことのない探偵ドラマ。笑って、笑って笑えるドラマです!(笑)真剣にふざけています。面白すぎて、たぶん出演したくなります。お楽しみに!

<第1話あらすじ>
水に濡れると過去にタイムリープできる不思議な能力を持つ、就活中の女子大生・水野羽衣(大原櫻子)。羽衣と兄・淳之介、父・進吾の3人家族は、進吾の経営するラブホテルに住んでいる。その一室で淳之介は探偵事務所を営んでいるが、探偵としての能力が乏しく、いつも羽衣のタイムリープに頼りっぱなし。
ある日、水野探偵社にやってきたのは、盗難事件の被害に遭い、犯人を突き止めてほしいという紳士服店の店長。盗難された服は、なぜかセンスが悪いダサい服ばかり。羽衣は、この奇妙な盗難事件の犯人を突き止めるため、過去にタイムリープすることに。一方で、ラブホテルの一室で男女の心中未遂事件が発生。被害者女性の父親から、共に心中を図った男への復讐を依頼されるが…。果たして羽衣は、2つの事件の真相を突き止めることができるのか?

ドラマパラビ『びしょ濡れ探偵 水野羽衣』
7月スタート
テレビ東京
毎週(水)深1・35

主演:大原櫻子
脚本:ブルー&スカイ、村上大樹、テニスコート、金井純一
監督:草野翔吾、金井純一、長野晋也

©「びしょ濡れ探偵 水野羽衣」製作委員会

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える