• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

浜田雅功が今年還暦の超人気女優の願望をかなえる!『ごぶごぶ』5・21放送

©MBS

©MBS

 ダウンタウンの浜田雅功と相方、スタッフが五分五分の立場でロケを行う『ごぶごぶ』(MBS)。5月21日(火)放送では、今年で還暦を迎える東京のテレビにも引っ張りだこの独身を貫く大阪出身の大人気女優が相方として登場する。

 今回、相方がやりたいことは『還暦のお祝いとして、これまでにやってみたかったことを浜ちゃんにかなえてもらいたい!』。浜田にまだ還暦のお祝いをしてもらってないという相方が、いまだ実現していない願望を浜田にかなえてもらう。

 向かった場所は、大阪・梅田の大型書店。これまでの60年間、さまざまな本を購入して読んできたという相方だが、まだ一度も買ったことがなく、絶対に買いたいと思っていた本があるという。それは、結婚情報誌『ゼクシィ』。浜田に彼氏役になってもらい「どの式場にするー?」と大喜びする相方。さらに『ゼクシィ』を入れた専用バックを2人で持つという、相方憧れの“ゼクシィ持ち”をして街を歩き、通行人の方々からも「ゼクシィ買ったんですか!?」「おめでとうございます!」と祝福される事態に。

 また、朝ドラの大ファンである相方は「朝ドラに出たい!」と言い続けているにもかかわらず、いまだ出演したことがないという。その希望をかなえるべく、長年、安藤サクラや葵わかななど朝ドラ主演女優が実際に使ってきて、劇中にも度々登場した“あるもの” をスタッフが用意。相方が「お前らなめとんのか!?」とスタッフに激怒した“あるもの”とは。

 さらに、相方が2020年の朝ドラヒロインオーディションを突破する履歴書を作るために、スタッフが朝ドラに長年携わる超強力な助っ人が登場。浜田も思わず「マジで!?すごいな!」と大興奮する。

©MBS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える