• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

吉田羊が『世にも奇妙な物語』初主演!乾緑郎原作「しらず森」を映像化

『世にも奇妙な物語'19雨の特別編』 吉田羊が、6月8日(土)放送の『世にも奇妙な物語’19雨の特別編』(フジテレビ系)の「しらず森」に主演することが分かった。吉田は『世にも』初出演で初主演となる。

「しらず森」は、乾緑郎の同名小説をドラマ化。吉田が演じるのは一緒に出かけた森の中で突然息子がいなくなり、息子を必死に探す母親役。誘拐なのか、神隠しなのか。不思議な森で起こった不思議な出来事に家族の愛があふれ出す物語だ。吉田の夫を長谷川朝晴、息子を髙橋來が演じる。

 仕事ばかりで家族の事を顧みない夫との夫婦仲がうまくいかず、息子を連れて実家に帰っている遥子(吉田羊)。遥子は小学校の同窓会に参加し、そこで30年前に埋めたタイムカプセルを掘り起こすことに。何を埋めたか全く覚えていないタイムカプセルを息子の尚之(髙橋來)と一緒に持ちかえるその帰り道、同窓会で幼い頃の思い出話をしていた遥子は昔よく遊んでいた森を思い出す。尚之と一緒にその懐かしい森の中に入っていくと、尚之が足を滑らせてどこかへ消えてしまう。森の中には尚之の帽子と先ほど掘り起こしたタイムカプセルが残されていた。遥子は夫と共に尚之を必死に探すが、いっこうに見つかる気配がない。そんな中、ふと目に付いたタイムカプセルを開けてみると、そこには信じられないものが入っていた…。

『世にも奇妙な物語'19雨の特別編』<吉田羊 コメント>
◆『世にも奇妙な物語』初出演、初主演ですが、出演が決まった感想は?

「昔から楽しみに見ていた番組なので、オファーを頂きとてもうれしかったです。見るたびに、なるほどこんな“奇妙”があったかと驚かされてきましたから…今回も視聴者の皆様を物語にがっちり巻き込めるよう頑張ります」

◆台本を読んだ感想はいかがですか?

「ホラーではない、まさに“奇妙な”物語。主人公と共に混乱しながら、最後は、じーんと胸が熱くなりました。こんなファンタジックな体験を一度はしてみたいです」

◆本編の中で“タイムカプセル”が出てきますが、吉田さんはタイムカプセルを埋めた事はありますか?

「小学生の頃、宝物を自宅の庭に埋めたことがあります。けれど、埋めた場所が分からなくなって宝物も失くしてしまいました。ほんとに宝物だったのか?(笑)」

◆もし、タイムカプセルを受け取る(掘り起こす)としたらどんなものを受け取ってみたいですか?

「手紙は読んでみたいです。未来の自分に何を期待していたのか…答え合わせが怖いですが」

◆注目のシーンは?

「“たねあかし”のシーンはぞわわっとなります。お楽しみに」

◆楽しみにしている視聴者へのメッセージをお願いします。

「令和最初の“奇妙な”世界、子供の頃に戻った気持ちで、楽しんでくださいませ」

土曜プレミアム『世にも奇妙な物語’19雨の特別編』
フジテレビ系
6月8日(土)後9時~11時10分

<出演者>
ストーリーテラー:タモリ

「しらず森」

<キャスト>
長田遥子…吉田 羊

長田昭彦…長谷川朝晴
長田尚之…髙橋來
少女…平澤宏々路
遠野清美…広岡由里子
遠野武広…梨本謙次郎

<スタッフ>
原作:『しらず森』乾 緑郎(集英社文庫『思い出は満たされないまま』所収)
脚本:守口悠介
編成企画:渡辺恒也、狩野雄太
プロデュース:小林 宙、中村亮太
演出:小林義則
制作:フジテレビ
制作著作:共同テレビ

番組サイト:https://www.fujitv.co.jp/kimyo/

©フジテレビ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える