• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

西暦3713年、猿の世界に迷い込んだ人間たちの運命は…

(C)円谷プロ

 昨年50周年を迎えた、“特撮の神様”円谷英二が創立した円谷プロダクション。『ウルトラマン』などの怪獣や巨大ヒーローの登場作品で広く知られる円谷プロだが、特撮を駆使した冒険活劇や人間ドラマも数多く世に送り出している。そんな円谷プロが1974年から75年にかけて制作した衝撃のSFアドベンチャー巨編が『SFドラマ 猿の軍団』だ。

 高度な知能を持った猿人が支配する未来の世界に迷い込んだ3人の人間の脱出劇を描いたこの作品は、放送から40年が過ぎた今も根強い人気を誇り、2004年に発売された「猿の軍団 デジタルリマスター版 DVD-BOX」は高値で取引されるなど入手困難となっていたが、円谷プロ50周年を記念して設立されたレーベル「復刻 円谷TVドラマライブラリーシリーズ」よりDVD-BOXのリリースが決定。

 放送当時、裏番組だった『宇宙戦艦ヤマト』とどちらを見るか悩んだ視聴者も多いはず。徹底的にこだわり抜いたストーリー構築や科学考証、子供番組ながらも一切手加減のない制作姿勢。40年の時を経た今も決して色あせることのないSFアドベンチャー巨編「SFドラマ 猿の軍団 DVD-BOX」は、8月8日(金)発売。

「SFドラマ 猿の軍団 DVD-BOX」
8月8日(金)発売
価格:1万8000円+税

【レンタルDVD】
VOL.1~2(第1~11話)8月8日(金)
VOL.3~5(第12~26話)9月12日(金)開始

発売元:株式会社円谷プロダクション
販売元:東映株式会社 東映ビデオ株式会社

(C)円谷プロ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える