• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

銭湯で…宇宙人の攻撃で…宇梶剛士が倒れまくり!?

 俳優の宇梶剛士が、腹筋マシン「ワンダーコア」(株式会社オークローンマーケティング)の新CM“倒れるだけで”篇に出演。100回以上もの倒れる演技に挑戦した宇梶は「オレはもう何回も倒れているから。プロだよ」と、共演の女性にアドバイスするほどの達人になっていたという。

 同CMは、銭湯で滑ったり、宇宙人に攻撃されたりと、さまざまなシチュエーションで宇梶が転倒し、その度に「ワンダーコア」で腹筋運動をしながら起き上がるという内容。背後から鉄球をぶつけられるシーンの撮影では、宇梶自らもっと勢いよく当ててほしいと要求。本物の鉄球ではないものの、50キロ以上の堅い製作物に何度も跳ね飛ばされ、文字どおり体当たりの演技を披露した。

 さらに、宇梶はオールドイングリッシュ・プードルの「サンディ」とも共演。胸元に向かって飛びつかれ、宇梶が思わず倒れる……となるはずが、撮影の途中で飽きてしまったのかなかなか言うことを聞かないサンディ。すると、自身も愛犬がいる宇梶は慣れた手つきでサンディをあやしたり、じゃれ合ったりしながら撮影を続行。何度もリテイクし、ようやく成功したという。

 そんな宇梶の努力もあり、コワモテなイメージの強い彼からは想像できないようなコミカルなCMが完成。聞いているうちにクセになりそうなオリジナルサウンドロゴにも注目だ。

 宇梶出演の腹筋マシン「ワンダーコア」の新CM“倒れるだけで”篇は、6月6日(金)よりオンエア開始。同日には、宇梶の“倒れるだけ”にフォーカスした「宇梶剛士の倒れるだけスーパースロー」ムービーもWEB(http://lp.shopjapan.co.jp/cf_wdc)限定で公開される。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える