• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

小関裕太が飼育員役で登場!『オリガミの魔女』6・7放送

『オリガミの魔女と博士の四角い時間』 6月7日(金)放送の『オリガミの魔女と博士の四角い時間』(Eテレ)に小関裕太がゲスト出演する。

 本作は“折り紙”がつなぐちょっぴり不思議な縁をドラマでつづるカルチャーエンターテインメント。折り紙の研究に没頭する浮世離れした主人公・折鶴博士(滝藤賢一)と、博士に憧れる少年ノボル(小山春朋)、そして博士に恋心を抱くイタズラ好きな“オリガミの魔女”(声:尾上菊之助)がファンタジックな物語を繰り広げる。

『オリガミの魔女と博士の四角い時間』 6月7日(金)は、小関裕太がゲストで登場し、「カンガルーよ、永遠に」を送る。動物園にやってきた折鶴博士とノボル。檻にカンガルーがいないことに気付き、飼育員の青年(小関裕太)に尋ねると、「カンガルーは永久に来ません」と悲しげな顔をする。すると突然、博士が暴れ出し、飼育員に襲い掛かる。博士のその姿を見て、飼育員はあることに気付く。折り紙のテーマは、カンガルー。

 なお、6月は4週連続で新作を放送。6月14日(金)は、伊藤沙莉がカラス役で登場する「濡羽色の恋」を。6月21日(金)は、メイプル超合金の安藤なつと最上もががねずみの姉妹役で登場する「ねずみのお引越し」、6月28日(金)は、光石研がゲストで「仕立て屋のワンピース」を送る。

『オリガミの魔女と博士の四角い時間』
Eテレ
毎週金曜 後10・45~11・00

予告動画:http://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/trailer.html?i=18949

©NHK

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える