• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

4年に一度の「nakata.net Cafe」が今年もオープン

 元サッカー日本代表選手の中田英寿がプロデュースするカフェ「nakata.net Cafe」が、2014年ワールドカップブラジル大会の開催に合わせて6月12日(木)から6月25日(水)まで、Audi Forum Tokyo内の「Audi Cafe produced by CITABRIA(サイタブリア)」にて期間限定でオープンする。

「nakata.net Cafe」は、02年の日韓ワールドカップ開催時に日本を訪れる外国人のファンをサポートする「ホスピタティーセンター」として東京国際フォーラムに期間限定でオープンし、06年のドイツワールドカップでは東京・青山に「フットボールラウンジ」として開催。2010年南アフリカワールドカップでは「Revalue NIPPON(日本再発見)」をテーマに東京・原宿でオープンし、スーパーでは手に入らない高級な卵を使った“1200円の「卵かけゴハン」”でも話題になった。

 今回の「nakata.net Cafe2014@Audi Forum Tokyo」は、ワールドカップ開催期間中にブラジル・サンパウロで展開される「nakata.net Cafe 2014@サンパウロ」とコラボレーションした“サッカー日本代表を応援する拠点”として、サポーターが集える場を提供するほか、本場ブラジルの家庭料理やスイーツ、ドリンクなど“このカフェでしか味わえない”限定メニューも提供。現地サンパウロでも提供される日本酒・焼酎を販売するほか、ブラジルで人気のカクテル「カイピリーニャ」を日本酒・焼酎でアレンジした「SAKEカイピリーニャ」の提供も予定されており、本場ブラジルの料理と日本の酒文化を共に楽しめる。日本代表の試合日には営業を延長する予定とのこと。

「nakata.net Cafe 2014@Audi Forum Tokyo」の詳細は下記のとおり。

「nakata.net Cafe 2014@Audi Forum Tokyo」
開催場所:東京都渋谷区神宮前6-12-18
アクセス:東京メトロ千代田線、副都心線「明治神宮前」駅7番出口より徒歩2分
開催期間:6月12日(木)から6月25日(水)
営業時間:10:00~21:00 ※不定休
URL:http://nakata.net

展開予定メニュー
「ブラジル風ホットドッグカショー・ホケンチ」
ジューシーなソーセージとサルサや野菜をはさんだ上にたっぷりとチーズとフライドポテトをかけるのがブラジル流。
「フェイジョンカレー(豆カレー)」
ブラジルの国民食の豆を様々なスパイスで煮込みます。フォン(=フランス語の『出汁』)のプロが作る特製カレー。
「リングイッサ」
ブラジルの食卓に欠かせないソーセージ。グリルした熱々ソーセージにさっぱりとしたサルサソースをたっぷり添えて。
「ナチョプラター」
南米の定番スナックに、ワカモレ、サルサディップを添えたボリュームたっぷりのおつまみ。
「クロケット」
ひよこ豆のファラフェルや、プランタード(鱈)の南米風コロッケ。
「サイタブリアプレート」
特製豆カレーやソーセージなどから選び、自分だけのオリジナルブラジリアンディッシュに。
「コカーダシフォンケーキ」
コカーダという甘く濃厚なココナッツパウダーを雪のようにたっぷりとまとったケーキ。ブラジルの定番スイーツ。
「アサイーボール」
ブラジルの元気の源。ミラクルフルーツ、アサイーとフレッシュフルーツを使用した、ヘルシーでエネルギッシュなパフェ。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える