• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

谷原章介、和久井映見ら“女神”たちを「ハーレムのように独占したい(笑)」

舞台「不機嫌な女神たち プラス1」 NHK連続テレビ小説「ちゅらさん」「ひよっこ」などで知られる岡田惠和が脚本を手掛ける舞台「不機嫌な女神たち プラス1」が、10月19日(土)の東京公演を皮切りに、愛知、大阪、福岡の全国4都市で上演されることが決定した。

 本作は、和久井映見、羽田美智子、西田尚美、谷原章介による、かわいい大人たちのほろ苦い日常をコミカルに描く会話劇。演出は田村孝裕が担う。

 舞台出演は6年ぶり2度目となる和久井は「脚本の岡田さんはいつも私の新しい扉を開く鍵をくださるので、思い切って飛び込んでいこうと思います。このすてきな皆さんとどんな空間を作り、皆様にご覧いただくことができるのか。ドキドキ、でもがむしゃらに。どうぞ、私たちのたくさんの瞬間瞬間を…ぜひご覧にいらしてください」とコメント。

 唯一の男性キャストとなる谷原は「女3人と男1人、そしてこんなすてきな女優さんたちとご一緒できる機会はなかなかなく、その輪の中に入れていただけることにドキドキします。『不機嫌な女神たち』というタイトルですが、これだけきれいな3人だったら不機嫌でもいいんじゃないかと思いながら、僕一人、ハーレムのようにこの女性たちを独占したいと思います(笑)」と期待を寄せている。

 舞台「不機嫌な女神たち プラス1」の公演チケットは、6月12日より先行発売中。7月28日(日)前10・00より一般発売開始となる。

「不機嫌な女神たち プラス1」

出演:和久井映見 羽田美智子 西田尚美 谷原章介
作:岡田惠和
演出:田村孝裕

<日時・会場>
■東京
10月19日(土)~27日(日)
紀伊国屋ホール

■愛知
11月2日(土)・3日(日)
穂の国とよはし芸術劇場PLAT 主ホール

■大阪
11月6日(水)・7日(木)
サンケイホールブリーゼ

■福岡
11月16日(土)・17日(日)
イムズホール

<チケット料金>
全席指定 8,900円(税込)
※未就学児童入場不可

<チケット発売>
先行発売:6月12日正午~
一般発売:7月28日(日)前10・00~

HP:https://www.fukigen-megami.com/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える