• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『黒子のバスケ』Blu-ray&DVD第8巻特典の新作アニメ「Tip off」アフレコ後コメント到着

2013年2月22日(金)発売『黒子のバスケ』第8巻DVDジャケットイラスト

 第2期の制作も決定して盛り上がる大人気TVアニメ『黒子のバスケ』のBlu-ray&DVD第8巻に収録される新作OVA「Tip off」アフレコ終了後のキャストコメントが到着した。

『黒子のバスケ』は、週刊少年ジャンプで藤巻忠俊が連載中の人気スポーツ漫画を、プロダクションI.Gがアニメ化したもの。中学時代“キセキの世代”と呼ばれた10年に1人の天才たちがそれぞれ別の高校に進学したことで対戦していくストーリーで、誠凛高校に進学した“見えないパス回し”を得意とするカゲの薄い主人公・黒子テツヤ(声・小野賢章)や、高校でそのパートナーとなる火神大我(声・小野友樹)らを中心に、他校も含めた個性的で魅力的なキャラクター群が話題となった。

 現在第7巻まで発売されているBlu-ray&DVDは、毎巻豪華な特典が付属。2013年2月22日(金)に発売される第8巻には、キセキの世代の中学時代を描いた原作の番外編「Tip off」を新たにアニメ化して収録。アフレコを終えた声優たちの感想は以下のとおり。

 Blu-ray&DVD『黒子のバスケ』第8巻は、2013年2月22日(金)発売(Blu-ray=7140円/DVD=6090円)。また、レンタル専用DVDも同時リリース。

各巻特典の詳細も!『黒子のバスケ』公式サイト(http://www.kurobas.com/)
公式twitter(http://twitter.com/kurobasanime)
ハッシュタグ#kurobas

●新作アニメ第22.5Q「Tip off」
ストーリー:帝光中バスケ部に入部したばかりの黄瀬(声・木村良平)の教育係になったのは、地味で目立たない黒子で…。
キャストコメント
◆小野賢章(黒子テツヤ役)
「今回も楽しく収録することができました! 本線で放送できなかったストーリーをとれてよかったです!
アニメで帝光中時代だけの話は初めてだったので、新鮮でした! 見どころはやっぱり黄瀬と黒子の試合シーンです!
過去でしか見られない組み合わせを楽しんでもらえたらうれしいです!」
◆木村良平(黄瀬涼太役)
「本編とは少し感じの違う黄瀬をやれて楽しかったです。この話を見てもらえると、高校生になった彼ら(彼女)もまた違って感じられると思います。ぜひお楽しみに!」
◆小野大輔(緑間真太郎役)
「帝光時代のエピソードはもっと演じてみたいと思っていたのでうれしかったです!
キセキの世代が皆ピュアで初々しくて、これまで以上に好きになりました。特に桃井ちゃんのデレが可愛い&面白いです。必見!
本編がより楽しくなるお話なので、観たあとにぜひもう一度本編をチェックしてほしいですね。なのだよ!」
◆諏訪部順一(青峰大輝役)
「まさか帝光中時代のエピソードを演じられるとは! ピュア峰、頑張りました!(笑) キセキの世代そろい踏みです! まさに奇跡です! どうぞお見逃しなく!!」
◆鈴村健一(紫原敦役)
「アニメではやっと…ちゃんとしゃべりました(笑)。キセキの世代の中学時代の日常を描いた話だったので、のんびりした雰囲気で楽しかったですね。何だか青春してていい感じですので、ほっこりしてください」
◆神谷浩史(赤司征十郎役)
「相変わらず情報が少ない役なので大変なのですが…、本誌連載に出てきてくれたおかげで、以前よりはやりやすくなった気がします。ここだけでしか観られないエピソードなので、楽しみにしていてください!」
◆折笠富美子(桃井さつき役)
「回想のお話は青峰くんが素直でうれしいなーって思いました(笑)。黄瀬くんの“情熱が生まれる時間”を楽しんでください」

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える