• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『特捜9』井ノ原快彦が『刑事7人』東山紀之にバトンタッチ!「本当に光栄なこと」

バトンタッチ

 今日6/26(水)に最終回を迎える『特捜9 season2』と、7/10(水)スタートの『刑事7人』のバトンタッチセレモニーに井ノ原快彦と東山紀之が登壇した。

『特捜9』の特捜班のセットで行われたセレモニーでは、「このセットにヒガシ君(東山)がいるということが新鮮です」と語る井ノ原に、東山が「『刑事7人』の資料室は隅に追いやられている感があるので、こんなにキレイじゃないなぁ(笑)」とこぼす場面も。

 互いの印象について尋ねられると、「井ノ原とはもう30年以上の付き合い。普段はメールをしたり、ドラマを見た感想を伝え合ったりしています」(東山)、「ヒガシ君は、僕が小学生のころにお会いして以来、30年以上背中を追いかけてきた先輩。そんな憧れの先輩にバトンを渡せるという喜びが大きくて、本当に光栄なことだと思っています」(井ノ原)とそれぞれコメント。

 続いて東山から『刑事7人』にちなんだ7色のマカロンタワーが差し入れされると、「うわー、かわいい!しかも僕の演じる浅輪直樹の奥さんがパティシエという設定なので、ピッタリですね。本当にうれしいです!」と井ノ原は喜色満面に。

 そんな井ノ原からは『特捜9』で直樹が愛用する私物のマグカップを東山に手渡し、「浅輪は、コーヒーを飲むシーンが結構あるんです。ということで、できれば『刑事7人』の資料室のどこかに、このマグカップを僕だと思って、置いていただけないでしょうか?」とおねだり。これには東山は「もちろん!どこに置くかは吉田鋼太郎さんと相談しておくよ。いつも白洲迅君がコーヒーを入れて、鋼太郎さんが飲むシーンがあるからね」とすんなり快諾して集まった報道陣を沸かせた。

 最後に、東山は「井ノ原からバトンを受け、僕はこれから暑い中での撮影になります。現場では出演者の皆さんやスタッフの皆さんと一緒にアイスクリームを食べたり、小さい扇風機を買ってみたり、毎年いろいろと対策を立てて実践しているんですが、最近の尋常じゃない暑さに負けないように頑張ります」と意気込みを。

 そんな東山に井ノ原は「『刑事7人』は映像がオシャレでカッコいいですし、何より僕はヒガシ君と白洲君のやりとりを参考にさせていただいていて。僕も去年から山田(裕貴)君演じる新藤という後輩が出来たので掛け合いの勉強になるんです。これから暑い夏の撮影で大変だと思いますが、水分を摂りながら頑張ってください。陰ながら応援しています」とメッセージを送った。

『特捜9 season2』最終回
6/26(水)
テレビ朝日系 後9・00~10:09(※15分拡大)

『刑事7人』
7/10スタート
テレビ朝日系 毎週(水)後9・00~9:54

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える