• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

田村淳「この番組でだけは泣きたくなかったのに…」『家、ついて行ってイイですか?SP』7・3放送

『家、ついて行ってイイですか?』 7月3日(水)放送の『家、ついて行ってイイですか?』(テレビ東京系)は、『2019年上半期!「ロケで起きた奇跡」2時間スペシャル』と題し、ロケで思わず撮れた“奇跡”の人生ストーリー6編を放送する。

 2019年になって、この半年でのロケ数は約3000回。その中で、思わず撮れた「奇跡の瞬間」ベスト3や、人生に訪れた「奇跡の出会い」3連発など、「奇跡」の人生ストーリーを、小林幸子、田村淳(ロンドンブーツ1号2号)をゲストに迎えて送る。

 収録後「すごくハードだった」(小林)、「衝撃的で…でも楽しかった」(田村)と話す2人。田村は「人生を凝縮した2時間が見られて、本当得した気分でした。僕、この番組でだけは絶対泣きたくないと思っていたのに…今回は、やられた!」と明かすと、小林も「人生、生きていく中一番すてきなのは、やっぱり笑っていられることですよね…本当に。全部ええ話でした!」と語った。

 また収録の中で、田村は現在の苦しい状況について矢作兼から何度もイジられ、小林は収録宅で誕生日を迎える方にコブシのきいたバースデーソングを披露する。

<高橋弘樹プロデューサー コメント>
今回は「人生の奇跡」をテーマにした6本のスペシャル版です。「人生の奇跡」というと、特殊な人ばかりと思うかもしれませんが、そうではありません。人生とはすべてが「奇跡」の連続であり、日々の生活の中にちょっとした「奇跡」が潜んでいる。
そして、それに「気づける」ことが「幸せな人生」を送る秘訣なのではないか。
たまたま偶然出会って、数時間だけのぞかせてもらった6人の人生を通して、そう思わされました。

<番組内容>
【思わず撮れた「奇跡の瞬間」ベスト3】
●千葉・京成バラ園…レトロマンションの屋上に開放的すぎる○○!突然脱ぎだす70代男性。「一日一生」悔いのないように日々を生きる

●深夜の下北沢…自宅は築100年以上!?トイレに扉なし!自宅を自力で補修するドラァグクイーンなギタリスト・モナちゃん52歳

●深夜の六本木…父の定年退職の日!会社の送別会に妻と娘たちからのサプライズ&ロケサプライズ!「お父さん大好き!」家族で涙のハグ

【人生に訪れた「奇跡の出会い」3連発】
●深夜の新宿店…「私の家、ゴミ屋敷だけど大丈夫?」美女についていくと、そこには壮絶、絶句!汚部屋には運命の“彼”との衝撃の過去が埋もれていた…30代後半女性

●川崎・はいさいFESTA…バツイチ再婚夫婦&連れ子一家。12歳の娘にイジられまくる継父。チームワークで家事を回す仲良し家族

●深夜の駒込…「富士そば」大好きサラリーマン。ガールズバーの女の子に片思い中!?人生の目標を壁に貼る。31歳バツイチの深夜の暴露

『家、ついて行ってイイですか? 2019年上半期!「ロケで起きた奇跡」2時間スペシャル!!』
テレビ東京系
7月3日(水)後9・00~10・54

MC:ビビる大木、矢作兼(おぎやはぎ)、鷲見玲奈(テレビ東京アナウンサー)
ゲスト:小林幸子、田村淳(ロンドンブーツ1号2号)

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真