• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

橋本マナミが提示された“愛人契約”の条件に長谷川京子&宇野実彩子が絶句『グータンヌーボ²』7・2放送

『グータンヌーボ2』 7月2日(火)放送の『グータンヌーボ²』(カンテレ・フジテレビ)は、長谷川京子が橋本マナミ、AAAの宇野実彩子とガールズトークを展開する。

 30代前半の橋本と宇野が結婚願望を告白し、3人の話題は自然と“結婚”に。7歳下から25歳上までさまざまな男性と交際してきたという橋本は、世間の持つ“愛人キャラ”が原因で結婚が遠のいてきたと吐露。そして、実際に「愛人契約しませんか?」と持ち掛けられた過去を明かし、実際に提示された愛人契約の条件を語ると、長谷川も宇野も「そんなドラマみたいな話あるんですね」「頭がおかしいよね」と絶句する。

 そんな橋本に対し、宇野は「出会いが本当にない」と嘆き、アーティストの切ない恋愛事情を告白。過去の恋愛を掘り起こして歌詞を書くこともあるという宇野は、つらい半面、あえて曲にすることで「あの恋愛して良かったな…」と思えると語り、アーティストならではの失恋の昇華方法に長谷川と橋本も前のめりで聞き入る。

 また、トークのテーマが“結婚相手に求めるもの”になると、より一層盛り上がる3人。宇野が語る結婚相手に求める条件に、長谷川が「分かるよ」と共感するも、橋本は「私、お金です」と即答。その裏にある深い理由が明らかになる。

 スタジオでは、“恋愛ビビり度”が分かる心理テストを実施。すると、田中みな実が「グイグイ来られたら、(相手に)欠点がいろいろあっても、付き合っちゃうタイプ」とぶっちゃける。

『グータンヌーボ²』
カンテレ・フジテレビ
7月2日(火)深0・25~0・55
※翌日水曜の前10・00からAmazon Prime Video、カンテレドーガ、TVerなどで配信予定

©カンテレ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える