• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

草刈民代&高嶋政宏の二人舞台「PURGATORIO」キービジュアル解禁

 草刈民代企画による二人舞台「PURGATORIO(プルガトリオ)-あなたと私のいる部屋-」のキービジュアルが解禁された。

「PURGATORIO」は、「死と乙女」「谷間の女たち」などで知られるチリの劇作家アリエル・ドーフマンによる二人芝居の傑作。ギリシャ悲劇の劇作家エウリピデスの『王女メディア』とジャン=ポール・サルトルの『出口なし』をモチーフに、1組の男女の愛憎や許しが描かれる。

 演出はイギリスのアーツ・カウンシル・ロンドンの総監督を10年務め、英国王立演劇アカデミーの校長を15年務めたニコラス・バーター。映画監督・周防正行が脚色を務め、レディー・ガガも着用したシューズデザイナーの串野真也もクリエイターとして参加している。

 上演は東京芸術劇場シアターウエストにて10月4日(金)から14日(月・祝)まで。7月20日(土)からチケットの一般販売開始。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真