• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ゴールデンボンバーが再び怪盗に!?ファン400人とお宝抽選会

 ビジュアル系エアーバンド・ゴールデンボンバーが、ファンタ謎解きキャンペーンの「ゴールデンボンバーお宝抽選会」に出席した。

「ゴールデンボンバーお宝抽選会」は、今年3月から開催された第1弾キャンペーンで怪盗FRT2から出題された暗号を解いた全員を対象に、ご褒美のお宝を山分けするイベント。抽選を勝ち抜いた強運のファン約400人が会場に集まったほか、Ustreamでもイベントの模様が生中継された。

 抽選会の商品として、1万円分の商品券やプレイステーション4、現金50万円が入った金色のオレンジなど豪華なプレゼントが用意され、応募総数1万3千以上の中から、ゴールデンボンバーのメンバーがくじ引きで抽選。なかなか会場内からの当選者が出ない中、リーダーの鬼龍院翔が会場内の当選分として1等である現金50万円を引き当て、会場は大熱狂。当選者が女子高生であったため、「家族会議だ!」「内緒にしといたほうがいい」と、メンバーも大興奮。鬼龍院は「最初は会場内からなかなか当たらなくて、お葬式みたいでどうなるかと思ったけど、幸せな場面を目の当たりにできてよかった」と語った。

 抽選会が終了し、イベント終了かと思われたが、会場が暗転。再度メンバーが登場すると、会場のファンは大喜び。ファンタのフルーツを取り戻された「怪盗 FRT2」は、「まだまだ盗みたいものがあるんだ! ファンタのシンボルでもあるロゴを盗む!」と、今度はファンタの象徴である「ロゴ」を盗むと宣言。SPと戦い、足ツボマットをを切りぬけ、ロゴを盗むことに成功した。

 今回スタートする謎解きキャンペーン第2弾は、6月16日(月)よりファンタ公式サイトより開始され、ロゴを取り返すには再び「怪盗 FRT2」が新たに出題する暗号を解くことが必要となる。ファンタ製品に印字されているシリアルコードを入力すると視聴できるヒント動画は、前回以上に体を張った撮影となり、喜矢武豊は、「ゴールデンボンバーらしく、かっこよくて体を張ったスペシャルな動画になってますので期待してください!」と自信満々にコメントした。

 イベント後の囲み取材では「ファンタ」とのコラボについて、「怪盗は楽しい!エアバンドより安定してる」と発言。「今日は「ファンタ」のロゴを盗みましたが、女の子のハートを盗むコツは?」と尋ねられると、「口から出まかせです!」「金銭的交渉。お金をチラつかせれば…」「夢を追いかける…!」「限度なしのクレジットカードのような愛を与えることじゃないですかね」と回答し、金爆らしさをさく裂させた。さらに「今後、盗りたいものは?」と聞かれたメンバーは、「料理上手な嫁さんをゲットしたい!お金目当てじゃない人を見極めます」と、結婚願望をのぞかせた。

 最後はサッカーファンの喜矢武が、W杯に向けて、日本代表チームに「ゴールデンボンバーだけに金メダル目指してください!」とエールを送った。

 6月16日(月)から暗号とともに公開される、ゴールデンボンバーの体を張ったヒント動画は抱腹絶倒間違いなし。暗号を解いてファンタの“ロゴ”を取り戻そう!

「ファンタ」謎解きキャンペーン第2弾 暗号&ヒント動画について
6月16日(月)から暗号A~Dが出題。同時に、以下のヒント動画が公開
ファンタ製品に印字されているシリアルコードを入力すると視聴可能

・ヒント動画「101回目の痛い」/使用楽曲「101回目の呪い」
・ヒント動画「痛々しくて」/使用楽曲「女々しくて」
・ヒント動画「Winds My Generation」/使用楽曲「Dance My Generation」
・ヒント動画「また君のパイを避けられなかった」/使用楽曲「また君に番号を聞けなかった」
最後の暗号 暗号A~Dの正解者が315,000人を突破した時点で出題
※スマートフォン/パソコンからの参加

ファンタ公式サイト(http://fanta.jp/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える