• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

玉城裕規、廣瀬大介ら出演 朗読劇「ドグラ・マグラ」が開幕

 本格文學朗読劇 極上文學「ドグラ・マグラ」が、6月26日(木)に紀伊國屋ホールで開幕した。

 本作は、1936年に発表された幻想文学作家・夢野久作の代表作で、日本の探偵小説三大奇書と呼ばれ根強いファンを持っており、このたび、現代のアーティストたちによって新しい「ドグラ・マグラ」が誕生した。

 朗読劇とは思えない舞台セットが組まれ、音と光などの五感を刺激する空間で、出演者が日替わりで登場するマルチキャスティング、起承転結が入れ替わるウロボロス構成によって物語が展開する。

 玉城裕規、廣瀬大介、小野賢章、植田圭輔、桑野晃輔、Kimeru、松本寛也、酒井敏也、ブラザートムらが出演する。

本格文學朗読劇 極上文學 第6弾 『ドグラ・マグラ』
公式サイト(http://www.gekijooo.net/
演出:キムラ真(ナイスコンプレックス)  
脚本:神楽澤小虎(MAG.net)
日程:2014年6月26日(木)~29日(日) 劇場:紀伊國屋ホール
2014年7月11日(金)~13日(日) 劇場:紀伊國屋サザンシアター
出演:【読み師】(青年I)玉城裕規、廣瀬大介、小野賢章、植田圭輔/
(モヨ子)植田圭輔、桑野晃輔/(若林教授)Kimeru、松本寛也/
(正木博士)酒井敏也、ブラザートム ほか

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える