• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

8月の「WOWOW×宝塚」は新トップスター・明日海りおの魅力をたっぷりと

(C)宝塚歌劇団 (C)宝塚クリエイティブアーツ

 8月30日(土)放送の「宝塚プルミエール」と「宝塚への招待」は、5月に花組の新トップスターに就任した明日海りおの魅力をたっぷりとお届けする。

 後7・30からの「宝塚プルミエール」では、『花組「エリザベート」& 宝塚×HAWAIIスペシャル』と題して、放送時間を拡大して放送。花組新トップ明日海りおの大劇場お披露目公演「エリザベート-愛と死の輪舞」の模様を、本人へのインタビューを交えながら送る。

 2つめの特集では、今年10月に来日公演が決定したフラダンスとハワイアン音楽の祭典「ナ・ヒヴァヒヴァ・ハワイ」とのコラボが実現。元雪組トップ娘役の舞羽美海がハワイを訪問し、ハワイ版グラミー賞「ナ・ホク・ハノハノ・アワーズ」の授賞式をリポート。ほか、世界最大フラの祭典「メリーモナーク2014」で部門優勝を果たしたクム・トレーシーの教えの下、フラダンスを体験。フラ・レッスンでは、今年のミスアロハフラ・ケアロヒラニさんとの夢の共演も実現した。

 そして、後8・10からの「宝塚への招待」は、『春の雪 ~三島由紀夫 著「春の雪」(豊饒の海 第一巻)より~(月組2012年)』。これは、明日海りおが月組在籍時の2012年に主演したミュージカル。原作は、全4巻からなる三島由紀夫の最後の長編小説「豊饒の海」。そのうち第一巻「春の雪」に生田大和が脚本・演出を施したもの。明治後期の日本を舞台に、侯爵家の嫡男と伯爵家の令嬢による禁断の恋の行方を描く。明日海の相手役は、今年の10月11日に雪組トップ娘役に決定している咲妃みゆ。

 
新トップスター・明日海りおを特集!WOWOWがネットからの加入申し込みですぐ見られる!
 

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える