• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

松井玲奈「自分らしいアピールして」SKE48第7期生オーディション概要発表

(C)AKS

 SKE48の第7期生オーディションの概要を紹介する発表会が、7月7日(月)に開催され、第1期生の松井珠理奈(チームS)、松井玲奈(チームE)、第2期生の古川愛李(チームKⅡ)、第3期生の須田亜香里(チームE)、第4期生の木本花音(チームE)、第5期生の古畑奈和(チームKⅡ)、第6期生の北川綾巴(チームS)が登壇した。

 約2年ぶりとなるSKE48のオーディションは、郵送・WEBからの応募に加えて、「DAM★とも」を応募窓口とし、最終審査では、業務用通信カラオケ「LIVE DAM」の楽曲予約機能を活用し、カラオケ店に訪れたお客さんが審査員となって投票を行うという、いまだかつてない方法でSKE48第7期生が選ばれる。

 発表会では、この初の試みに、松井珠理奈は「今日は7月7日の七夕で、そして7期生ということで、すごいラッキーな日。七夕の時は短冊お願いを書くと思うんですけど、だいたいひとつしか書けないじゃないですか。そのひとつに『アイドルになりたい』『SKE48に入りたい』と書くぐらい強い気持ちを持った、そしてやる気のある方にぜひSKE48の7期生オーディションを受けていただきたいなと思います。メンバーもファンの皆さんも何事にも一生懸命な子が好きだと思うので、ぜひSKE48になりたいなと強い気持ちを持った方に入っていただけたらと思います。ご応募お持ちしています」とコメント。

 松井玲奈は、「今回は新しい方法でのオーディションということで、私たちも今までにいない新しいメンバーに出会えるんじゃないかなと思っています。オーディションというとすごく緊張して、ちゃんとしなくちゃと思うと思うんですけど、一番は、やはり自分らしさを知ってもらうことだと思うので、応募される方は緊張せずに自分らしいアピールをして、ぜひDAM★ともを使って応募してくださるとうれしいなと思います。よろしくお願いします」と語った。

 また、囲み取材では、珠理奈が「今回はカラオケということで、『こんなに頑張っている“からオッケ”ー!』と言ってもらえるような、そんな素敵な子が来てくれたらいいと思います!」と得意のダジャレで応募を呼び掛けた。

SKE48第7期生オーディションオフィシャルサイト(http://www.ske48.co.jp/audition/
「DAM★とも」応募方法詳細:
http://www.clubdam.com/app/damtomo/common/page.do?type=damtomo&source=A00267&subType=audition

応募期間:2014年7月19日(土)~8月31日(日)

(C)AKS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える